FC2ブログ

今年も野鳥巣箱の掃除

先日ボランテアで管理している山の遊歩道整備をしながら、遊歩道やその近くに設置した小鳥の巣箱を掃除しました。
野鳥は、今年子育てした巣は翌年使用することは有りません。・・・綺麗好きなんでしょうね??・・・よって毎年秋に、今年巣作りや子育てをしたかどうかを確認しながら掃除をしています。・・・・毎年ヤマガラとシジュウカラが営巣します。

此れは№1の巣箱
DSCN1327.jpg




中を確認すると、今年巣材を運び入れ巣作り子育てをしたあとがありました。
DCF00380.jpg




此れが№2の巣箱・・・・・・全部で№5まであります。
DSCN1323.jpg





№2も、巣材を運び入れ使用した跡が有りました
DCF00379.jpg





此れも、古い巣材を取り出し綺麗に掃除して、屋根を打ち付け元の木に取り付けて置きます。・・・・・下に取り出してるのが、今年使用した巣です。 
DCF00381.jpg




この様に中をきれいに掃除して置くと、来年もまた巣作り子育てをしてくれます。

今年は№1~№5 まで全て使用していました。・・・・しかし子育ての頃遊歩道の整備の際チックしていたら、蛇が巣箱の入口から顔を出していたのを見ちゃったのです。・・・・・これも自然の一環、蛇も生きていかなければならぬ者・・・その巣箱だけはとぐろを巻いていたのでしょう・・・巣がペシャンコになって居ました。・・・来年は遠慮して欲しいものです。 (一部前の写真を使用しました)
DSCN1334.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック