アピスタン処方

春のニホンミツバチ分蜂が思わしくなかったので、西洋ミツバチの箱を出来るだけ多くしようと分割増群を計ったのですが、女王は生まれるのですが産卵までは行かないのも多い? 
此れではニホンミツバチも西洋ミツバチも、夏のスムシやヘギイタダニに勝てるのだろうか?・・・来年の春まで越せる群れは幾つかと心配・・・それには健康で強い群れを秋までに多く作らねばならないと思う

王台を多く作らせ女王蜂を育成する。  無事羽化した・・・自分で蓋をこの様にあけて出てくる。
DSCN4729.jpg


王籠に入れて出番を待つ・・・右側のは蓋を閉め忘れて女王も働き蜂も皆逃げられた。
DSCN4741.jpg


健全な女王蜂はこんなにお腹が大きい・・・・お腹重いだろうが意外にすばしこく動き回る。
DSCN4745.jpg


ネットを見たら、8月にヘギイタダニが一番多くなるとのことでオス蜂のハチ児を調べて見た・・・居た!居た! 半分近くに居たので買って置いたアピスタンを処方する事にした。
DSCN4749.jpg


アピスタン・・・ダニは必ずいるので甘く見てはいけないとの事。 夏は特に大増殖し、ミツバチが全滅する事も有るので気を付けなければならない。
DSCN4758.jpg
スポンサーサイト

コメント

No title
群馬の山さん いつも有難うございます。
良く考えて見たら又失敗してました。昨年の春アピスタン・秋アピバール・今年春アピスタン処方、そしたら今回はアピバールの筈だった~!  (>_<)
ところでアピスタン全部使ってしまって申し訳ありませんが、分けてやる事が出来ません。 30日に入れたのであと数日したら確認してみます。もし効かなかったらアピバール買わせて頂きますよ。私もギ酸パテと思って調べたんですが、カタログに載って無く電話注文か何かなんでしょうかね?・・・色々難しいです。 (*´▽`*)
アピスタン
こんばんは

 アピスタンですが、数年前から耐性ダニになってしまってこちらでは全く効かなくなっています。それなのでどの程度ダニが駆除出来るか疑問ですよ、効いていれば巣門の付近にダニの死骸が落ちてくるので、1週間ほどしても全く落ちてこないようならアピバールに替えた方がいいと思います。

 アピバールは1袋に10枚入っているんですが、私は多く買い過ぎているので2袋くらいまでならお送り出来ます。またアピスタンですが私も数年使っていないので効果があるかどうか使ってみようと思うので2枚でいいのですが分けて頂けないでしょうか

 アピバールを入れても効かなければぎ酸を入れる方法もあります。そのほかアロマオイルなどもありますがどの方法がいいのか私もいくつかやって見たんですが、これならという方法が見付かりません

管理者のみに表示

トラックバック