久しぶりのニホンミツバチ

此処の所色んな理由であまりにも忙しくニホンミツバチを見る事が出来なかった。
それは人間が一番!!。 次に人間が手をかけなければ滅びるような西洋ミツバチが二番目で、この土地で野生で生きてるニホンミツバチが三番目になりました。
それで今日、ニホンミツバチの蜂場を久しぶりに点検に行ってきました。 私は、山坂登った山の中の蜂場のニホンミツバチよりも、平らな所で集結して飼える西洋ミツバチが体力的に落ちてくる私に合って来るのかなと考えたのと、野生のニホンミツバチが減って来た事も有り、西洋ミツバチを増群する事にしました。・・・しかし難しいな~ (^_^;

とにかくニホンミツバチがどの様になっているのか見て来ました。
此の所非常に暑い日が続き、今日も暑かったのでハチ達は暑くて外で風を送るのと、中の密度を減らす為に外で涼んでいる様でした。
DSCN4714.jpg



アップです。
DSCN4715.jpg



更にアップ・・・忙しくて枠の継ぎ足しをしてないので中がイッパイなのかな~・・・今度足してあげよう!(^_^;
DSCN4716.jpg



此処の箱も元気でした。
DSCN4720.jpg



アップです。
DSCN4721.jpg



更にアップ
DSCN4722.jpg



此処も元気でした。
DSCN4723.jpg



ニホンミツバチはあまり手をかけなくても自分で生き、分蜂もして行きたい所に勝手に行き生き延びていくのですが、年々捕獲用巣箱に入居するのが少ないです。
DSCN4724.jpg



近くに巣箱を設置しても入らず。 又野生群も減少しているようです。・・・皆この様に元気にしていてくれると良いのですが・・・
DSCN4725.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック