春!  春!!

三寒四温・遅い雪が降ったり消えたりしながらも、刻々と春が近付いて居る事が感じられます。・・・雪国に住む者にとってこの様に春を待つのが醍醐味なんです。 (* ´ ▽ ` *)
この季節になると毎年私を苦しめる事が有ります・・・体がだるく関節やのどが痛くなるのが1週間ほど続き、掛かり付け医に行き花粉症か何かの病気かと云うと、立派な風邪ですよ!(#^.^#) といつも言われます。

わが家の玄関脇に毎年出てくるフキノトウ
DSCN3997.jpg


庭木の根元からも・・・
DSCN3999.jpg



近くの梅公園に行って見ました。・・・・まだ7割程がつぼみのままですが・・・
DSCN4010.jpg



立派に咲いている木も有ります。
DSCN4020.jpg



此方は白梅がさいてました。
DSCN4013.jpg



此方には紅梅と白梅が5~6分咲きか?
DSCN4015.jpg



紅梅にピントを合わせたつもりが・・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
DSCN4017.jpg
スポンサーサイト

コメント

No title
fukuchanさん こんばんは~
良かったですね~! (^_^)
此方も野生のニホンミツバチはめっきり少なくなったようです。 蜂場のミツバチはどうにかメントールのお蔭かでか持ち堪えてる状態で、山での捕獲は望み薄です。
西洋ミツバチは4箱全群越冬したようで喜んでます。ニホンミツバチを襲わない様に3キロほど離れた所に移動しました。
此方もどうにか里は雪が消えて、早咲きの梅の花粉を運んでいるようです。
やはりハチが元気に飛ぶのを見れるのは良いですね  ( ^ω^)
No title
消滅寸前の2群が蟻酸が効いているのか、元気が良くなっているように見えます。真っ白い花粉、たぶん梅の花粉と思いますが、をつけて帰るようになりました。

管理者のみに表示

トラックバック