春近し

屋根の雪が多くなった地域では雪下ろしをした所も多かったのですが、2月に入り三寒四温の様な日が続き少しづずつ春の足音が聞こえる感じがします。・・・雪の積もる地方は雪のない地方に比べ、春を待つ心が強く喜びも多いようです。

此の前までこんなに真っ白だったのに・・・
DCF00078.jpg


雪も無くなり西洋ミツバチも浮かれて時騒ぎのようです (良く見ないと見えませんね(^_^;)・・・・西洋ミツバチは初めてで、昨年から顔を見ず心配していたのですが、此の前異常に暖かい日が有り、この様に元気な姿を見せて呉れました。 少し安心したのですが、まだまだ油断は出来ません!! 頑張れ!!我が愛ハチ達  (*゚ー゚)
DCF00082_20170217224629c60.jpg


自宅物置小屋の脇に置いてるニホンミツバチも、元気に飛び回っています。 此処も巣枠式にして見たのですが、矢張り巣枠がくっ付けられて結局点検が出来ません。(>_<) ・・・ 結局私は重箱式派ですね。
DSCN3707.jpg


春の様な日を浴びて喜んで飛び回っている感じ・・・・ニホンミツバチは5℃以上位、西洋ミツバチは10℃以上位で入口から顔を出し、飛び始めるようです。
DSCN3708.jpg


ニホンミツバチは、箱の前に黄色い巣屑を沢山運び出して、これからの巣作り子育てに備えているようです。
昨日までこの様に暖かかったのですが、何故か今は又真っ白な雪化粧です・・・       春よ早く来い!! 来い!!
DSCN3709.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック