晩秋のミツバチ

今は白いものがちらつき始め、山や野原が白くなってますが本番のチョット前に、ミツバチ達を覗きに行ってきました。

此れは西洋ミツバチ・・・越冬用に箱を囲ったものが4群います。
DSCN3362.jpg


一番手前の出入り口をアップにして見ると、元気に出入りしています。・・・その日は少し小春日和の感が・・・
DSCN3364.jpg


此処も時々出入りしていました。
DSCN3365.jpg


此処は出入り無し
DSCN3366.jpg


此処も出入り無しです・・・此れから多い時で雪が1~2m積もる時も有ります。
西洋ミツバチは初めてですが、元気で春まで過ごして呉れる事を祈っています。
DSCN3367.jpg



此方はニホンミツバチを、西洋ミツバチ用の7枚入りの箱で飼育しているものです。 
やはり真っ直ぐ巣板を作って呉れず巣板が全部くっ付いて居るのでほったらかしにしています。
DSCN3361.jpg


此方は沢山のニホンミツバチ達が、狭くした出入口を齧って広くしようとしています。
此れも元気に越冬して、春にイッパイ分蜂して呉れる様期待しています。
DSCN3359.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック