西洋冬支度

西洋ミツバチの越冬をどのようにしたら良いかを考えて支度を始めました。
何しろ西洋の越冬を成功した事がないので安い事・容易である事・完璧である事を目指してましたが・・・面倒な事!! (^_^;
内容は籾殻で断熱をと・・・

先ず竹を切って来て杭を作りました。
DCF00017.jpg


洋箱に合わせて枠を作りました。
DCF00018_20161113084207a1e.jpg


こんな感じ・・・後ろはニホンミツバチ用の重箱です。
DCF00019_20161113084207846.jpg


そして組み立てるとこの様になります。
DCF00002_20161113084206609.jpg


正面から見た所・・・出入り口は15cm程突き出しました。
DCF00003_20161113084206c7d.jpg


4群すべて完了です。  ここに籾殻を底面・脇・天井に10cm厚保ほど詰め込む予定です。
上手く行きますでしょうか・・・?
DCF00001_201611130842050a5.jpg
スポンサーサイト

コメント

No title
群馬の山さん 今晩は~
ウウウン~ ネズミは蜜を舐めるか~・・・困りましたね!!
そう云えば 前に籾殻で断熱してたらネズミが袋を破って籾殻を出してました。
箱は破られて無かったのですが、ハチも蜜も少なかったので、ミツバチは消滅しましたが・・・!
山でニホンミツバチは、何者かに直径8㎝程の穴を開けられて蜜を盗られる被害は多いです。しかし12㎜厚の重箱で其の儘越冬させて大丈夫ですが・・・
西洋は寒さに弱いと聞きますので、そのようにしましたが考えて見ます。
西洋冬支度
山爺さんこんばんは

 巣箱の周りに籾殻を入れるのは危険ですよ、ネズミが集まって巣箱の中まで入ってハチや蜜を食われてしまう事があります。
 あれだけのハチがいれば厳重に囲わなくても大丈夫です。雪の中に入れば温度は安定しているので箱が濡れないようにさえすればいいかと思います。

 ご近所に養蜂場もあるようですので、そこで聞いて見て下さい。あるいは8ちゃんねるで同じような環境で越冬している人がいないか質問してみるといいかも知れません

管理者のみに表示

トラックバック