夏を越したニホンミツバチたち

毎日35℃を超えるような真夏日が続いていましたが、この頃どうにか夏を越えたかと思えるホッとする日が2~3日続きました。
暑すぎてチクチクする藪へ入りたくなく、ほっといたニホンミツバチを見に行って来ました。 暑さの為か蜜不足か他の要因かは知りませんが、3割ほどの群れが消滅していました。 此れから咲く秋の花の蜜をたっぷり吸って、元気に成って欲しいと思います。

此れは今年入居したニホンミツバチ・・・元気にして居て呉れました。
P1050575.jpg


此れは昨年多くのハチ蜜を貯めてくれた群れです。
P1050579.jpg


春の点検で一番下の枠が穴が開いて居たのを修理し、1段足してやったのですが、今年もたくさん蜜を貯めて呉れるといいな!
期待しています。
P1050580.jpg


此処は早春元気なかった群れですが、梅雨前の点検で継箱・・・ドンドン元気になった群れです。
P1050581.jpg



此れは今年入居した箱・・・先日支えの紐が切れ転倒、底板が取れて巣板があらわになっていたのですが、1段継いで底板をがっちりしたら元通り元気になった居ました。・・・それにしてもスズメバチやテン等にやられなくて良かった~!

今年は西洋にばかり目が行き、ニホンミツバチあまりかまってやれなかった点・反省 (´・ω・`)・・・色々なのに手を出し多忙!
年も年だし此れも反省!! (^_^;
P1050583.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック