樹皮籠作り

山で採ったクルミやサクラ・瓜肌楓・山葡萄の樹皮で、籠やバッグを編めることを知り、昨年から趣味で始めました。
先ず知人の山での材料集めから・・・何を何時頃何処を採取し、どの様にすれば良いのか手探りでしたが、今年はどうにかクルミとサクラ・瓜肌楓と山葡萄の樹皮を採る事が出来ました。
これでミツバチの忙しいのが終わったら、手提げ籠やバック・財布などの製作に挑戦したいと思います。

クルミとサクラ・瓜肌楓は、この様に80cmから90cm位に折りたたんで陰干しして乾燥貯蔵しておきました。
使用する時は、大きな桶や風呂の残り湯で柔らかくしてから、テープ状の紐にして編みます。
DSCN2500.jpg


此れは山葡萄の樹皮・・・今年初めて採取して見ました。
DSCN2499.jpg


採取してすぐの山葡萄です・・・桶や風呂に浸けれる大きさに丸めて車庫の上で乾燥させます。
DSCN2495.jpg


此れは昨年採取して丸め、乾燥して保管している胡桃の皮です。・・・上手にすれば何年も保管できそうです。
昨年はクルミしか採取できませんでしたが、今年は色々な種類を採る事が出来ました。
DSCN1517_20160625115643af9.jpg


今までに作ったものです。
最初に作った手提げ籠・・・昨年はクルミの樹皮しか採取出来ませんでしたが、今年は色々勉強して何種類か採る事が出来ましたので作品つくりが楽しみです。
DSCN2507.jpg


斜めから見たもの・・・ハチミツと同じく、山での採取から完成まで自分の手でやる事が楽しく、自然に感謝しながらやっています。
DSCN2508.jpg


此れが2作目・・・材料が悪く荒っぽさが目立ちます。
DSCN2509.jpg


斜めから・・・
DSCN2510.jpg


3作目・・・この皮は先生から買ったもので矢張り質が良いです。編み方も少し変えて見ました。
DSCN2505.jpg


斜めから・・・
DSCN2503.jpg


此れが4作目・・・大きな買い物かごなのですが大きく見えません。今度から大きさの目安となる物を一緒に並べる事としましょう。
DSCN2512.jpg


斜めから・・・
DSCN2514.jpg


5作目・・・此れは今年採取したクルミの皮を使って見ました。・・・まだ取っ手が付いてない未完成品なのですが、今年採取したクルミの樹皮昨年より質よく取れたと思います。
これから、サクラ・瓜肌楓・山葡萄をどの様に編み、何を作ろうかと楽しみです。
DSCN2515.jpg


斜めから・・・此れからも自分の作品を写真で残して置こうと思います。
DSCN2516.jpg
スポンサーサイト

コメント

つばきさん こんばんは~
蔓も色々あってクズの蔓でしょうか? 又は野藤の蔓・マタタビ・アケビなどが有りますがどれも使い方によっては、楽しいものが出来そうですね?
私はまだまだ第一段階が出来ておりません・・・そのうち色んなものに挑戦して見たいと思います。
クルミの木は何処にでもあるものと思っていましたが、あまり無い所も有るのですね?!・・・
藤蔓で編んだ籠が、ある方の玄関にあり、印象的でした。
剪定した蔓をただ捨てるのが勿体なく、見よう見真似で編んだと、蔓の姿を活かした荒々しさのある大胆な籠でした。
アケビでも作ってみたいが(住宅地なので)材料が手に入らない。蔓は寒い時に採って、すぐに編むのがいいと。

さとうさんのようにレッスンを受けた方ではないのですが、その方の話ではアケビや藤は秋冬でした。
徳島県に祖谷のかずら橋というのがあり、何年間に1度架け替えをしています。そのニュースを見たのは冬でしたので、蔓を採るのはその時期なのかなと漠然と思っていました。

何れも蔓そのままの状態で使ってましたので、そのあたりに違いがあるのかもしれませんが…?身近にお詳しい方がいらっしゃいましたら、確認してみてください。

私は何れも作ったことがなく…クルミの木が切り倒され、そのままずっと放置されていました。このような活用法があるのなら貰って来ればよかったなと、ちょっと思った次第です。
こちらでクルミの木は殆ど見かけません。
時期
つばきさん今晩は~
つばきさんはアケビの蔓細工など作っているのでしょうか? アケビの蔓は秋採取するのでしょうか?・・・樹皮を採る物は、若葉が開ききる一歩手前の様です。
竹細工に使用する竹などは、3~4年に成長した物を水揚げが止まった冬に切り出します。
一籠編む量は、丸い木から採取した樹皮を平たく伸ばした面積が、籠の面積以上必要です。・・・そんなに苦労しなくても採れる量と思います。
時期
アケビの蔓のように落葉してからではないのですね。一籠編むのに、どのくらいの量が必要なのですか?

ファッション、そうですね、これから手提げ籠が合いそうな季節です。
No title
つばきさん お早うございます
採取時期は春 植物が水分を精一杯吸って葉や幹を成長させている時期に採ります。 
子供の頃はタケや蔓などで出来た籠などを、普段実用的に使っていましたが、今は綺麗にファッション的に作っているようです。
私はまだまだ始めたばかりです。(^_^;
手提げ籠
味のあるいい籠ですね。
樹皮はいつごろ採取するのですか?

管理者のみに表示

トラックバック