2016年12月の記事 (1/1)

新潟 里山の自生ワサビの種類

今考えて見ますと、私の生家の近くに生える自生種のワサビの名前をを調べたのが、今から36年程前に購入した図鑑で知った事を思い出しました。 それが新潟県野草図鑑と新潟県野草図鑑Ⅱでした。
この時に、私は新潟の里山に群生している自生ワサビをユリワサビと頭の中にインプットしたようです。 それ以来私はその自生ワサビをユリワサビと思っていたのです。 しかし今は、それがオオユリワサビではないかと考えて居ます。


右が新潟県野草図鑑で左が新潟県野草図鑑Ⅱのカバーです。
DSCN3426.jpg


Ⅰの20ページにユリワサビが出ています。
DSCN3424.jpg


Ⅱの22ページにワサビが出ています。・・・しかしオオユリワサビは何処にも記載されていませんでした。
DSCN3425.jpg
スポンサーサイト

県立植物園の鑑定

新潟県の、湿り気のある日陰に自生するワサビを持参して、県立植物園へ行き鑑定して貰いました。
ワサビには、ワサビ・ユリワサビ・オオユリワサビが有るとの事ですが、此れは何でしょうとの答えがワサビでした。 再び頭の中が混乱状態です。
ちゃんと書籍も調べて頂き、採取地は植物園の近くで普通に生えているものとの事で、同じものだと思います。
それでも私は納得が行かないんです。・・・私の少ない経験と、皆さんから聞いた事・調べた事の確認に行ったのですが・・・
それはオオユリワサビと云われれば納得し、一件落着だったのですが・・・ 素人の私が納得できないのは、畑ワサビを育てようと思い、自生ワサビの群落の中に、あちら此方から集めた畑ワサビを植えていて、その違いが明らかだからです。
先ず  大きさが違う(此れは栽培種だからかもしりませんが)  それと自生種は夏になると殆どが枯れるが、畑ワサビは枯れません  そして葉の艶と葉脈が違う為、私でも見分ける事が出来ます。  もう1つ ワサビなら水の中にも繁殖して行くのではないかと考えますが、小さい頃から水の中から生えている物を見た事が有りません。
以上の事から私は、新潟の自生種はワサビではないと考えて居たのです。・・・しかし私は素人・相手はちゃんとした人・本を書いた人もそれなりの人でしょうから、そのようなワサビの種類も有るのかも知れません。
担当者も云っていましたが、その本ももうすぐ新しいのが出るとの事、そして自分も花が咲く頃にもう一度調べて見ますとの事で、その頃に再度訪れて見ようと思います。

この様にして持って行きました。
DSCN3421.jpg


今は冬なので、花も薹も若い葉も無いのですが・・・
DSCN3422.jpg


此れは、ワサビの醤油漬けを作ろうと採って来たものですが、私は今まで根〈茎)をすりおろして食べた事がないので、摺って食べて見ようと思います。
DSCN3423.jpg

新潟の自生ワサビの種類は??

今まで気にもしていなかった、新潟の民家や里山の斜面や林の下などに多く自生しているワサビは、何者なのかと云う疑問が湧いて来ました。 その気になって本やネットで調べても、何かしっくり来ないんです??
そこで今の時期の、此方のワサビの画像を出来るだけ多く載せて見ましたので興味のある方ご意見頂ければ嬉しいです。
春の画像前のブログを参照して頂ければ助かります。

今回採って来たものでスケールも入れて見ました。
DSCN3376.jpg


今の時期はこんな感じです。・・・春には根はこんな感じで葉は多くなり20~30㎝に伸び、花は30~50センチに伸びて咲きます。
DSCN3377.jpg


水気の多い斜面や木陰に自生しますが、水の中にはあまり行かないようです。
DSCN3378.jpg


実際私は本ワサビは見た事がありません。 長野などに行っても栽培している所へ行かず後悔の念が有ります。
DSCN3379.jpg


山形から畑ワサビを2回ほど取り寄せて植えていますが、葉の大きさ茎の太さ・長さや葉の色つや等違っています。
DSCN3380.jpg


畑ワサビは葉の茎が親指大になり、葉は20センチ程の直径になりますが、此れは箸位の太さと葉は10cm位の直径にしかなりません。 前の葉柄が残っています。
DSCN3381.jpg


このワサビは秋に小さな葉を出し始め、冬を雪の下で過ごし春に勢いよく花柄を伸ばし真っ白い花を咲かせてタネを付けますが、夏には何処に有るのか分からなくなるほどです。
DSCN3382.jpg


昔・春には母が酒粕で和えてワサビ漬けを作って呉れましたが嫌いでした。しかし今では粕漬けも醤油漬けも大好きで自分で作って楽しんでます。
DSCN3383.jpg


ユリワサビにしては、ユリ片の様なものが有ったのか無かったのか不明なんです。・・・この自生ワサビは何者なんでしょうか? (*´▽`*)
DSCN3384.jpg

畑ワサビの苗づくり

3~4年前から、畑ワサビの試験栽培をし始めているんです。・・・全然上手く行きませんがね (^_^;   ユリワサビはイッパイあるのですが、やはり本ワサビを作りたくて・・・!
初めは奇麗な清水が有るから水ワサビをと思って植えて見たのですが、2~3日で何者かに根と茎を食べられてしまいました。
そこで同じ本ワサビの苗を土に植えて育てる、畑ワサビを栽培し始めたのです。 最初苗を購入しタネを採って苗を作る・・。又は分けつ株より苗を作ろうとしたのですが、タネから苗を作るのが中々難しい。 ところが今年県内の山奥の村に山菜料理を食べる会に参加して、そのまた山奥に5~60cmに伸びた大きなワサビが土の上で元気に育っているのを見つけて、持ち主に頼んで10株程頂いて実家の山に植えて置きました。
先日植えたものを見に行ったら、前に購入した株は分けつしてないのですが、頂いて来た株からは皆多くの子供が出来ていました。 畑ワサビでも色んな種類?や特性?が有るものだと気付き此の苗を大切にしようと考えています。
其処で此の前から、その分けつした子供を古株から取り分けて、ポットに60株程の苗を作る事が出来ました。(^_^)

5~10cm位に伸びた分けつ子株が、この様に出来ていました。
DSCN3368.jpg


元気そうな子株ばかりです。
DSCN3370.jpg


この様に元気な子株を1本1本取り分けました。
DSCN3371.jpg


1本1本丁寧に取り分けたのが此れです。
DSCN3373.jpg


そして此れが、ポットに小さな株を一つ一つ植えて苗を作ったものの一部です。
それは、雪の降るなか実家の山に子供の出来た株を取に行き、清水で土を落としての作業を2回も繰り返したのでした。
そして出来た苗は、今実家の雪の下で眠ってるのですが、此れらも来年の春以降どの様に成るかが楽しみです。 (*´▽`*)
DSCN3374.jpg

晩秋のミツバチ

今は白いものがちらつき始め、山や野原が白くなってますが本番のチョット前に、ミツバチ達を覗きに行ってきました。

此れは西洋ミツバチ・・・越冬用に箱を囲ったものが4群います。
DSCN3362.jpg


一番手前の出入り口をアップにして見ると、元気に出入りしています。・・・その日は少し小春日和の感が・・・
DSCN3364.jpg


此処も時々出入りしていました。
DSCN3365.jpg


此処は出入り無し
DSCN3366.jpg


此処も出入り無しです・・・此れから多い時で雪が1~2m積もる時も有ります。
西洋ミツバチは初めてですが、元気で春まで過ごして呉れる事を祈っています。
DSCN3367.jpg



此方はニホンミツバチを、西洋ミツバチ用の7枚入りの箱で飼育しているものです。 
やはり真っ直ぐ巣板を作って呉れず巣板が全部くっ付いて居るのでほったらかしにしています。
DSCN3361.jpg


此方は沢山のニホンミツバチ達が、狭くした出入口を齧って広くしようとしています。
此れも元気に越冬して、春にイッパイ分蜂して呉れる様期待しています。
DSCN3359.jpg

晩秋の山にて

キーボードが壊れたり、又ブログの管理画面に移動出来なかったりがようやく直り
晴れた日に晩秋の山に行って見た・・・山道イッパイの落ち葉を踏みしめて・・・
今年はもうこのような日は無いだろうと思いながら・・・

里山で雪の積もる前に、ユリワサビを採って醤油漬けをと目論んで・・・
DCF00071_20161213211142c0f.jpg


採って見ました・・・雪の降る前と春芽の出がけが一番辛いんです。
このワサビは、そこいらじゅうにイッパイあります。
DCF00070_201612132111419db.jpg


山の谷間に陽が射した時の、頭の上の苔が綺麗だったのでパチリして見ました。
DSCN3291.jpg


アップでもう一枚・・・なんと云う苔なんだろう?
DSCN3294.jpg


陽の当たる尾根道を、落ち葉をカサカサ言わせながら歩いていると、猛禽類の糞とペリットが落ちて居ました。
上を見上げるとフクロウ?か、ミミズク?かが、眠そうなのか眠っているのかと云う感じ?だったのでそっと帰りました。
DSCN3299.jpg

冬はコタツに限る!!

久しぶりの我が家の愛犬 と~じょう!!
毎日一緒に暮らしているので、空気みたいで中々登場の機会がない ! ( #`Д´) 
歌では ♪犬は喜び庭駆け巡る~ ♪猫はこたつで丸くなる~ ですが我が愛犬はコタツが大好き!!
いつもこんな格好で寝ています。 (*´▽`*)

冬はやっぱり コタツだね~! ( ^ω^)
DSCN3302.jpg


暖かくって最高~ u・ェ・u
DSCN3306.jpg


ン! 誰か来たのかな~
DSCN3307.jpg


なんか文句ある~!! (*`_´)
DSCN3301.jpg


文句ないんならいいけどさ~・・・ ね~ (*゚ー゚) おなかさすって~
コラ!! あんた女の子でしょ!  ピシッとしてなさいよ !! ( #`Д´)
DSCN3308.jpg


そう~そう~!  お利口さん (^○^)      全く親バカですね ハハッハ (^_^;
DSCN3309.jpg