2014年10月の記事 (1/1)

キジの放鳥

(ブログタイトル及び記事タイトル見えず申し訳ありません・・・ブログタイトルは空白部左クリックしたままなぞって貰うと出ます。記事タイトルは記事タイトルの黒い棒の脇にポインターを持って行くと現れます。・・・直す方法解かる方教えて下さい)  m(_ _)m


昨日親の居なくなったキジの卵を電気アンカで生まれたキジを放鳥して来ました。

8/21撮影・・・キジは抱卵から24日温めて孵化するのですが、途中から電気アンカで温め始めて14日かかって生まれた雛 ・ まだ羽毛が濡れています。
P1030144_201410241956018c1.jpg


8/24撮影・・・フワフワの産毛になり、もう足腰はしっかりし ミルワームを欲しがってます。
P1030206_20141024195600c1c.jpg


10/4撮影・・・綿毛が無くなり、すっかり羽根で覆われていますが、まだ温度を掛けてます。
P1030329_2014102419555935d.jpg


10/23撮影・・・前の写真と比べ羽色は同じ感じですが、大きさが全然違って籠が狭くなって来ました。・・・此れから放鳥です。
P1030598.jpg


トキと同じくソフトリリースです・・・サ~自分で出て行ってくださ~い (*´ω`*)
P1030599.jpg


籠から出てエサを食べた後草むらでくつろぐキジ・・・真中に居るのですが保護色で分・か・る・か・な・~・・・目が葉っぱで見えません(>_<)
P1030600.jpg


籠から出る瞬間も、餌を食べてるのも皆で見て居たのですが、感動で写真を撮るのを忘れてました。(^_^;
空になった籠を見ると、やはり寂しいですね・・・親戚の伯父さんに帰ってきたら餌をあげて呉れる様に頼んできました。
P1030602.jpg
スポンサーサイト

キンリョウヘン

(ブログタイトル及び記事タイトル見えず申し訳ありません・・・ブログタイトルは空白部左クリックしたままなぞって貰うと出ます。記事タイトルは記事タイトルの黒い棒の脇にポインターを持って行くと現れます。・・・直す方法解かる方教えて下さい)  m(_ _)m

キンリョウヘンはランの一種で、その花の匂いはニホンミツバチの分蜂群を引き付ける不思議な特徴が有ります。
私はそのキンリョウヘンを何鉢か育ていますが、ウイルス病にかかり元気が有りません。
そんな中、今回元気で立派な株を5鉢頂くことができました。
そこで今度はウイルスにかからない様に育てようと思いますが・・・苦手なんです。・・・人間界ではエボラ出血熱が心配されますが、ランのウイルスも目に見えないもので心配なんです。

これが頂いたキンリョウヘン
最初室内でと思っていたのですが、其れも良くないらしく屋外に出しました。 直に土壌に触れない様にしましたが・・・前に木陰(木の下)に置いてウイルスに感染したので、それもどうかと思案中です。
P1030572.jpg


此れは前から育てていたキンリョウヘンで、先回今年の葉だけを残して斑点の出ている古い葉をすべて切り落として育てています。 しかし矢張り少しずつ黒い斑点が出てきたように思います。
そこで、この感染組は離れた蜂場で育てようかと考えて居ます。
P1030595.jpg


此れはビービーツリーの苗・・・今年種を蒔いた物、10鉢ポットに移して置いたのですが、矢張りポットの方が断然育ちが良いです。・・・ 必要な人に分けてやろうと思います。
P1030573.jpg

赤カナリア来春に向けて

(ブログタイトル及び記事タイトル見えず申し訳ありません・・・ブログタイトルは空白部左クリックしたままなぞって貰うと出ます。記事タイトルは記事タイトルの黒い棒の脇にポインターを持って行くと現れます。・・・直す方法解かる方教えて下さい)  m(_ _)m

赤カナリア来春繁殖に向けてのラインナップです。
先日ニホンミツバチ群馬オフ会で宮城の方から赤カナリア3羽譲って頂き、系統的にDNAが離れたペアーで繁殖しようと考えて居ます。今グゼリの状態で囀っていますが春に向けて本格的な囀りに変わって来ると思います。そしたら雄雌がはっきりすると思いますのでペアを組ませようと考えて居ます。

奥の2箱5羽が我が家のカナリアで手前3羽を頂いた赤カナリアです。私はカナリアの健康の為カロチンを与えなかった為黄色っぽいオレンジ色に成っていますが、換羽時からカロチンを与えると真っ赤な赤カナリアになります。
5年程前から赤カナリアのさえずりと子育てを楽しんで居ます。  (∈^▽゚)キラッ☆

P1030565.jpg

8ちゃんねるの皆さん有難うございました。(^_^)

(ブログタイトル及び記事タイトル見えず申し訳ありません・・・ブログタイトルは空白部左クリックしたままなぞって貰うと出ます。記事タイトルは記事タイトルの黒い棒の脇にポインターを持って行くと現れます。・・・直す方法解かる方教えて下さい m(_ _)m)

今日群馬8ちゃんねるオフ会に行ってきました。
今回は日本の東西の皆さんにお会い出来、大変有意義な時を過させて頂きました。
開催して頂いた方々及び、出席者の皆さんどうも有り難うございました。

勉強会の様子・・・この後皆さんの貴重な体験や意見をお聞きして目からウロコの事も多かったです。 勉強になりました!!・・・来年静岡で8ちゃんねるオフ会予定だそうで都合付けて参加出来ればと思っています。
P1030548.jpg


キンリョウヘンの苗と花の苗を頂いて来ました。(^-^)
P1030549.jpg


会場に行く途中道路脇にこんもりとした森の中に、立派な神社が有ったので休憩と目の保養と思って寄って見ました。
事故無しを祈った御蔭で無事帰宅できました (^_^)
P1030547.jpg


神社も奥の院も素晴らしい彫り物で飾られていました。・・・良い休憩が出来ました (*´▽`*)
P1030543.jpg

加茂山公園・雪椿園

ブログ画面治らず・・・ブログタイトルは左クリックしたままなぞって貰うと出ます。記事タイトルは記事タイトルの黒い棒の脇にポインターを持って行くと現れます。・・・直す方法解かる方教えて下さい m(_ _)m

加茂山公園内にユキツバキ園が有り、ユキツバキは新潟県の木であり加茂市の花です。
その木はしなやかで豪雪地の深い雪の下でもへし折れず、蕾も我慢強く春を待ち奇麗な花を咲かせます。
日本海側の傾斜地に多く自生しているツバキです。

加茂山公園のユキツバキ園
P1030524.jpg


ユキツバキ園内は1部を除いて園芸種の様です。 しかし公園内はユキツバキの自生地となっています。
P1030525.jpg


新潟県出身の小林幸子さんの歌 <雪椿> の歌詞が有りました。
P1030526.jpg


そう云えば遠藤実も新潟県出身でした。・・・新潟県人は我慢強いと言いますが、私は甲斐性なしかな~ (^_^;
P1030528.jpg


この様に整然と植えられており手入れもされています。
P1030521.jpg


此処は公園内の遊歩道脇のユキツバキ自生地
P1030534.jpg


椿園内にも種子を付けた木が有りました・・・来早春咲く蕾も付けています。
P1030519.jpg


此れは遊歩道脇の自生地の実と蕾
P1030535.jpg


雪椿園内の原種
P1030515.jpg


春日山と言う品種の実
P1030520.jpg


一楽と言う品種の実
P1030523.jpg


きりんの峰と言う品種の実
P1030513.jpg


原種及び自生種・栽培種の種を拾うことができました。・・・色んな形・面白いのも有りました (^_^)
P1030539.jpg
楽しみにしている人に持って行こうと思います

行者ニンニク植え込み

50年程前に畑だった所を開墾して行者ニンニクの球根を植えました。 夏に苗床(カート)に行者ニンニクのタネを撒いて置いた所です。
春にタネから芽が出、球根からは芽が出て花が咲いて種子が取れる予定です。

これは実家から貰ったものでいやに安い値段が付いています。
P1030498.jpg


大きな物小さな物が混じって入っていました。
P1030499.jpg


植え床は土と籾と家庭ごみで作った肥料を混ぜて作りました。
P1030496.jpg


向うはネットで注文した8年物球根20個植えてます。此方側に今回の11個を植えた所
P1030500.jpg


11個植えた所でまだ余裕が有るので前からポット等で栽培していた物を移植しようと思います。
P1030501.jpg


此処は大きな球根だけを20個植えた所
P1030502.jpg


最後に籾殻を被せて冬を待ちます。
P1030503.jpg


大20個の所
P1030504.jpg


今回の11個の所・・・来春比べて写真を撮ります。
P1030505.jpg


ネットで注文した所の資料より
イメージ (61)


私は自然の状態の所に出来るだけ、無耕作・無肥料・無除草をと考えて居ます。・・・大丈夫かな~?
イメージ (62)

秋空に・・・

孫の発表会に誘われ三条に・・・その後下田から嫁の実家徳島へ産物を送って貰ったお金を払って、久しぶりの吉ヶ平にと思ったのですが通行止め・・・八木鼻近くの棚田へ行ってみました。

皆さん素敵な写真を撮っているので、私もと思うのですが・・・やはり感性の問題でしょうか?
P1030472.jpg


展望台より棚田~部落を・・・
P1030479.jpg


やはり気になるのはニホンミツバチ・・・満開の野菊にたくさんのニホンミツバチが!
P1030469.jpg


こんなのもいました。
P1030490.jpg


小さな花ですが良く見ると綺麗で優しさが有ります・・・
P1030470.jpg


こんな花も・・・
P1030474.jpg


こんな花も・・・ミソハギ??
P1030476.jpg


此れは私がオトギリソウと間違ったアキノキリンソウです
P1030477.jpg


リンドウも・・・
P1030481.jpg


棚田をバックにリンドウを・・・
P1030482.jpg


つる草に青い実が沢山付いてました~
P1030492.jpg


ツユクサ・これが好きと言う人が居ますが日本的ですね・・・これらは皆、日本の野草ですが、元気にお淑やかに優しく咲いていました (^○^)
P1030494.jpg

残念・・・


ブログ画面治らず・・・ブログタイトルは左クリックしたままなぞって貰うと出ます。記事タイトルは記事タイトルの黒い棒の脇にポインターを持って行くと現れます。・・・直す方法解かる方教えて下さい m(_ _)m

先日山に入った際ナラタケが出ていたのを見つけ、まだ小さかったので丁度良くなってから採ろうと思い残してきました。
4日程して丁度良くなったかと行ってみました。 ところが時すでに遅し採り頃を過ぎていました。
雨が降ったので1日延ばしたのですが早く大きくなるものだと感心しました。仕方なくまだ食べれそうなものだけ採って来なした。

最初に見つけた時の大きさです。・・・まだ出たばかりで採るには可哀そう・・・
DCF00148.jpg


4日もしたら既に此の大きさ・・・化けていました。
P1030442.jpg


もう1日早ければ丁度採り頃と思われました。
P1030443.jpg


中にはもう腐って蕩けている物も有りました。
P1030444.jpg


この周りの倒木にも沢山出ていたので残念です・・・此れも教訓! 今度は早めに来ようと思います。 (^_^;
P1030445.jpg

人生の遊び・道草

ブログ画面いつの間にか変? ブログのタイトルと説明及び記事のタイトルが表示されていません(T_T)
なぞって見るとそこには青色の文字で書かれているのですが、他をクリックすると又消えてしまいます。 自分でどこかを操作したと思うのですが戻す事ができません・・・暫らくご迷惑かけます・・・戻す方法解かる方教えて下さい m(_ _)m

人生の遊び・道草〈記事のタイトル)
考えて見ると、今まで色んな事をやって来たな~思っています。
キンケイ・ギンケイ・オシドリ等を飼ったり・・・クジャクまでいました。 カモやキジを多く飼ったりイワナ・ヤマメを放流したり小さな事はまだまだ多くありますが、何でだろうと考えると人生遊びや道草が必要だったのかな~と思います。
今は畑わさび・行者ニンニク・棘なしタラノメを試に植えています。勿論モノに成るかは不明ですが・・・。
マァ~!・・・人生の楽園を夢見ての遊び・道草として楽しんで居ます。

ワサビの苗を購入し山の畑にためし植えです。・・・10本買って畑わさびにしようと思います。
水は綺麗で冷たい湧水が有るのですが、苗を買って試し植えしても2~3日で何かに食べられてしまいます。 ホームセンター等で苗を買って畑わさびにした物は、今でも元気に育っていますので再度頑張って試してみます。
P1030425.jpg


此処に10本植えます。 ごみポットで作った堆肥と籾殻と土を混ぜ合わせた所です。
P1030427.jpg


この様に植えました・・・10本植えたのですが良く分かりませんね(^_^;
P1030438.jpg


アップにしても解かりません・・・来年の春芽を出せば分かると思います。・・・春が楽しみです(^_^)
P1030439.jpg


此れは行者ニンニクのタネを蒔いた箱です・・・1箱に900粒のタネが入っています。 その右の鉢には前から育てていた行者ニンニクのタネを採種して蒔いたものです。・・・春には芽を出してくれるか此れも楽しみです。 (*´▽`*)
P1030441.jpg