2014年09月の記事 (1/1)

秋・自然の恵み

ニホンミツバチの採蜜途中でキノコが出ているのを見つけました。
セイタカアワダチソウも黄色く成り始め気になるがキノコも今採らなければ化けてしまう状態・・・採らなければ!! (^_^;
結局籠に1つ半の収穫・・・(^○^)

この様に沢山出てます・・・ナラタケ(藪ゴケ・クズレ)
DCF00129_2014092722270160c.jpg


切り株や倒木とその周りに群生するキノコですが、子供の頃籠にイッパイに成ってもまだまだ沢山出ているので、上着を脱いでそれを風呂敷代わりにして担いで帰った覚えがあります。
DCF00128_20140927222700065.jpg


チョット大きく成り過ぎ・・・今日採らなければ・・です
DCF00127.jpg


籠に1つと半分でした。・・・茹でると黒っぽくなりますが私は好きな味のキノコです。
DCF00126.jpg
秋の楽しみの一つです・・・ (*´▽`*)
スポンサーサイト

採蜜間近か

此の前まで暑すぎて入口の外に沢山集まり、旋風行動で巣箱内の温度を下げていたハチ達も、気持ち良く出入りして蜜を集めている様子です。
しかし春からの長雨・寒すぎ・暑すぎ等の天候不順で産卵・子育てが上手く行って無かった様に感じます。よって今年のハチミツの量が大分少なくなるのではないかと心配しています。
先日新潟県家畜保健衛生所の検査を受けましたが、全数異常なしの検査済み証を頂きました。 此方では3年毎に検査との事でしたが、小規模飼育も届け出制になってから保健所は大変なのではと思いました。 ニホンミツバチは目視点検のみでしたが山坂連れまわされて、若い女性の検査官大変そうでしたが非常に好感が持てる人でした。

松の木の下に設置された巣箱
P1030378.jpg


涼しくなって出入り口に集まるハチも少なくなって盛んに蜜を集めている様子です。
花粉も集めているハチも見受けられます・・・此れから生まれて来るハチは越冬して春に活躍するハチになります。
P1030383.jpg


崖に置かれた巣箱
P1030385.jpg


此れも蜜集めと花粉集めに一生懸命です。
此方では10月に入るとセイタカアワダチソウが咲き始めるので9月中に採蜜しなければと考えて居ます。
P1030387.jpg


タラの木の花が咲いていますがミツバチは来ていない様子です。
P1030393.jpg


例年ならニホンミツバチが沢山採蜜に訪れているのですが今年は何故か見かけません。・・・花は咲いても蜜を出して居ない様子・・・今年は春からそんな気がしてなりません (>_<)
天辺にヒョウモン蝶が止まっています。
P1030396.jpg


此方はニラの花にヒョウモン蝶です。
P1030398.jpg


今年はヒョウモン蝶は多く見たのですが、アサギマダラをあまり見かけませんでした。
タカの渡りを見ていると、大空をアサギマダラが南へ渡って行くのが見られたのですが・・・今年は1頭も見かけませんでした。
P1030406.jpg


此れは友人の畑に10年程前に植えたサルナシの実です。・・・今挿し木で増やしています。 (*´▽`*)
P1030390.jpg

ヒヨコのキジがこんなに大きくなりました!

生きる事の出来なくなったキジの卵を、何とかしようとアンカで温め孵化したヒヨコがこんなに大きくなってヒヨコじゃなくなりました。
まだ子供で大自然で生きて行くには早すぎ・・・あと数週間したら自然の世界に帰してやろうと思います。
鳥は卵から生まれて初めて見た物を、親と思いついて行くと言いますが、このキジに関しては違いました。 やはり野生!! 人間を見るとバタバタ逃げようとします。 元気すぎるくらい・・・自然界で生きていくにはこうでなくてはと頼もしく思っています。(^○^)

4羽生まれたヒヨコわざわざ狭い所に入って寝る癖・・・2羽が圧死、残念ながら2羽になりました。
P1030333.jpg


前回のフワフワだったヒヨコがこんなに大きくなりました。
P1030329.jpg


顔を見せると何時もバタバタして居て、こんな所を撮るのは大変だったんですよ!!
P1030324.jpg


常にこちらを見ています・・・元気で元気で困るんです!
P1030328.jpg


あっちに行ったりこっちに行ったり常に動いています・・・(>_<)
P1030331_2014091521120645b.jpg


此れも動き回っています!
P1030340.jpg

動きが止まりません!!・・・典型的・・わんぱくです!! (*´▽`*)
P1030346.jpg

タカの渡りを見る会に行ってきました。

毎年参加している県愛鳥センター主催の、タカの渡りを見る会に行ってきました。
今年はマイクロバスが手配されて、何時もより豪華なものでしたが出だしは雨模様・・・ (>_<)
傘をさして目的地に到着しても下界がようやく見える程度・・・しかし前方は明るく青空模様の感じ・・・ (∈^▽゚)キラッ☆

観察地点に着いても、雨が降っていましたが下界の先は青空が見えました~
P1030351.jpg


皆さん曇り空の中、1羽も飛ばない空を眺めてがっかりです。
P1030352.jpg


少しずつ良くなってくる空を眺めて探します。
P1030353.jpg


1羽・・2羽と飛ぶのが見られるようになって来ましたが・・・マダマダです。
多くなると次々と列をなすように飛んできて、上昇気流を見つけるとゆっくりぐるぐる回り初め何十羽となり、まるでトルネードの様になりながら上昇して行きます。・・・此れをタカ雲と言うそうです!
P1030355.jpg


多く飛ぶのを待ちながら県の担当者が用意した標本等で勉強会・・・本物なので勉強になりました。
P1030360.jpg


勉強会の後ろでは青空も見られ、上昇気流も出て来たのか少しずつ飛んでくるのが見られる様のなりました。
P1030361.jpg


すっかり空も晴れ渡り、4羽~5羽と見られるようになりました。
午前中の予定時間にもなり、その後羽数・種類・を集計をして解散となりました・・・一応数も見れたとの事で目的達成だそうです。
P1030362.jpg


私達は折角だからと昼ご飯を食べてから再び登って来て観察をしました。
10羽ほどのタカが円を描いて汎翔するのが見れました・・・趣味で観察している方のカウントではこの時点で136羽を数えたと言っていました。
私が観察できたタカの種類はハチクマ・サシバ・ツミ・ノスリ・オオタカ・クマタカ・トビでした。・・・満足でした~!
P1030363.jpg


帰りにはサルも出てきました。
P1030365.jpg

キンリヨウヘン病気でしょうか?

我が家のキンリョウヘン4鉢ありますが、葉が黒くなっているのが見受けられるのは病気でしょうか?
今年新しく出た葉だけ残して、古い葉を全部切ったのですが此れで育てて大丈夫でしょうか?・・・病気なら直す方法は有りますでしょうか?
毎年花は咲くのですが分蜂が終わってからです・・・ (^_^;
私は特にキンリヨウヘンに頼らずミツロウだけで間に合っておるのですが、此れも元気に育てたいもので・・・(^○^)

古い葉 刈り取り前・・・4鉢全体像
P1030288.jpg


左の2鉢アップです
P1030289.jpg


右の2鉢のアップ・・・黒い葉が目立ちます
P1030290.jpg


古い葉を全部切り取った全体像です・・・今年の葉には黒い所は見当たりません。
P1030291.jpg


新しい葉だけの左側2鉢のアップ
P1030292.jpg


右側2鉢のアップです。・・・このまま春まで育てて見ようと思っています。
P1030293.jpg

カナリアのヒナ・・・成長記録

我が家の赤カナリアのヒナの成長記録
最初は2羽のヒナが生まれました。2回目は1羽だけヒナ誕生~

生まれて2~3日のヒナ精一杯首を伸ばして餌をねだっています。
P1010639_20140911222427cad.jpg


巣から出て・・・巣立ちです!
P1010751_20140911222426d52.jpg


すっかり若鳥になりました。
P1030189.jpg


2回目に孵化したヒナ・・・頭の後ろにアザが有るのかな???
P1010943_2014091122242526c.jpg


若鳥に成って…アザでは無く黒い色の羽根でした。
P1030194.jpg


こんな風に色変わりの羽根が生えています・・・カナリアの原種は茶緑?っぽい黄色だったようですが、改良されてカナリーイエロー又はオレンジになり、赤カナリアは オレンジローラカナリアとショウジョウヒワを掛け合わせて作られた物だそうです。 この子は原種の茶緑が出たのでしょうか?・・・先祖がえりでしょうかね~?
P1030192.jpg

この子らにも今度お嫁さん・・・お婿さんが来そうです。 (*´▽`*)  後ろの2羽は両親です。

秋の空

空を見ると暑い夏が過ぎて秋の空になったな~と思うようになりました。


上空はいろんな方向に風が吹いているのだろうか?・・・乱れ雲??
P1030287.jpg


移りゆく季節を感じます。
P1030294.jpg


流れ雲でしょうか?
P1030295.jpg


お~い  雲・・・何処へ行くんだ??
P1030296.jpg


羊雲?・・・サバ雲?
P1030297.jpg


此れは・・・○○○心と秋の空?
P1030298.jpg


此れは銀色カエル? 白ガエル?  こんな色のカエルが居ました。
P1030256.jpg


直ぐ近くにももう1匹のカエル・・・此れは普通のアマガエル。
カメレオンと同じように色が変わると言うが、それかな?
P1030260.jpg

神々しき大杉

車で30分~1時間程度の神社に大杉があるとの事で行ってみました。
直ぐ近くに有るのに知りませんでした・・・2箇所ともすごかったです!!

神々しいばかりの迫力でした。・・・大きい!
P1030151.jpg


神が宿っていると云われればそう思います・・・つい都合の良い願い事をしそうです。(^_^;
P1030153.jpg


此方の御神木も大きいです!
P1030154.jpg


何百年も世の移り変わりを見て来たことでしょう・・・さすが皺も多く風雪に耐えしのんだ堂々感が覗えます。
これらの御神木から見れば私の悩みなどちっちゃな事で・・・何時かはこの木の様にどっしりとした気持ちに成れたらと思います (^_^)
P1030156.jpg