2014年04月の記事 (1/1)

川の上を泳ぐ鯉と一面の桃色畑

昨年に続き今年も川の上に泳ぐ鯉もぼりを見つけたので撮りました~(^○^)  市民から要らなくなった物を寄付して貰ったのだそうです。
ついでに街中と神社と桃畑を撮って来ました。


毎年多くなって、確か何百と言う数に成ったと聞きます。・・・そばで見ると壮観ですね!!・・・川は水害に合い改修されて綺麗になって昔の面影が無くなってます・・・。
P1010446.jpg


此れはその上流で山は粟ヶ岳、川は加茂川です。
P1010472.jpg


青海神社・・・此処の祭りは、多くの楽しい出店が出て子供の頃良く見て歩きました。そして何か買って貰うのがすごく楽しみでした。
P1010474_20140427101555ef6.jpg


此処の商店街ですが、昔は全て木製の雁木で街は川や自然に囲まれて情緒深い所が、越後の小京都と言われていましたが、今は皆アーケードとなり情緒も何も無くなってしまいました・・・(>_<)
P1010473.jpg


此処の西の方は桃や梨の産地となっています。・・・花が咲いて居るかと行って見たら一面の白とピンクに彩られていました!!
P1010457_20140427103159237.jpg


ピンクは桃の花!
P1010459.jpg


良く見ると桃の花も綺麗ですね!!
P1010469.jpg


梨の花も負けずに綺麗です!!
P1010464.jpg


農家の人はさぞ苦労して育てているのでしょう?・・・木が堂々として見えます。
P1010463.jpg


その前の日、仕事で旧下田村(今は三条市)に行ってきました。下田村は合併前、日本で一番面積が広い村だったと記憶しています。そこは自然に恵まれ私の大好きな所です。そこから撮った粟ヶ岳です。・・・加茂から見たのと少し感じが違います。
P1010451.jpg


此処は八木鼻の絶壁で名勝地となっています。その前に写っているのは近年出来た日帰り温泉です。この辺も最近はどんどん開発されて、昔の情緒は薄らいでいました。
P1010453.jpg
スポンサーサイト

新潟も、もう直ぐ分蜂!

今日 しばらく見てなかった巣箱の前を点検したら、全ての箱の前でオス蜂の巣蓋が落ちていました~!(^○^)
新潟も、もう直ぐ分蜂!・・・早いのでもうすぐ・かな? そして1週間から10日位で分蜂が始まるのではないでしょうか?・・・新潟の皆さん準備は完全ですか~~!
自然の生きものは、季節に合わせて間違いなく自分の仕事・役割を果たしていくものですね・・・! これが自分たちの命を次につないで行く事だから・・・


ハチ達は元気イッパイに巣門を飛び立って行きます。
P1010476.jpg


こんなに雄蜂の巣蓋が落ちていました!・・・桜の花びらが散ったばかりなのに今年は早いのかな~?
P1010477.jpg


此処も元気です!
P1010478.jpg


雄蜂の巣蓋は、盛り上がっていて真中に小さな穴が開いています。
P1010479.jpg


春になると群れは活発になり、女王蜂はすごい勢いで働き蜂の卵を産んで、その後オス蜂の卵を産み群れが充実して蜂が溢れかえるほどに成ると、王台を作り女王蜂の卵を産みます。・・・その女王蜂の卵が孵る寸前に、親女王蜂は蜜と蜂児と半分の働き蜂と言う財産を残して巣箱を出て行き、新しい群れを作ります。・・・これを分蜂と言ってミツバチの繁殖の手段です・・・寸分違わぬ自然の営みに感心しきりです! (*゚ー゚)
P1010480.jpg


今年もイッパイ分蜂して欲しいと思っています (∈^▽゚)キラッ☆!!!
P1010481.jpg

山菜採り

春の好天が続ずく先日、山菜採りに行ってきました。
矢張り山は良いな~!・・・そして美味しかったです・・・此れで又何年か長生きできそうな気分です。 (*´▽`*)

ユリワサビ・・・ちょっと大きくなり過ぎです。
私は相当前に食べました・・・小さいほど辛みが有るようです。
P1010364.jpg


一面に生えていました…花が咲くと見つけやすいのですが旬を過ぎてます。
P1010358.jpg


これはウワバミソウ・・・私たちはミズナと言っています。
P1010389.jpg


此の前の講習会で、ナルコユリとアマドコロが美味しいと聞いたので此れはと思ったのですが、調べて見たら毒草でした (>_<)
P1010374.jpg


此れはモミジガサ此方では多くは有りません。
最初食べた時はクセが強く美味しくないと思ったのですが、この頃はクセが美味しくクセになってしまいました。(^○^)
P1010378.jpg


イラクサ・・・ミズナと同じく万人向けで美味しいです・・・採るときに棘が有るのでイラッとします。
P1010372.jpg


クサソテツ・・・私たちはコゴメと言っています。小さい頃から胡麻和えでよく食べさせて貰いました。
P1010416.jpg


一面に生えていますが手頃なのだけを採って来ます。
P1010415.jpg


イワダラショウマ・・・イワダラ 胡麻和え・汁の実・おひたし等かな?
P1010413.jpg


トリアシショウマ・・・トリアシ・・・鳥の足に良く似ています。これらもイワダラと同じくクセが無く一般向けです。
P1010411.jpg


タラノメ・・・此れは知って居る人が多いのではないでしょうか? 山菜の王様などと言われます。
木に棘が有りますが今年の春、棘なしの木を25本ほど植えて見ました。
P1010408.jpg


ゼンマイ・干して保存して食べます。・・・お金に為るので昔は商売にしていた人もいたと聞きます。
P1010391.jpg


ウルイ・・・これもクセが無く美味しいですね。・・・私はどれも1つ1つ個性が有ってそれを楽しんで食べてます。(^-^)
P1010390.jpg


今回少し時間に余裕が出来たので、山菜を実家の山に植えようと考え試験栽培に挑戦しています。
此れはモミジガサとイラクサの挿し木です・・・どうなる事でしょうか?!!
こんな事をしていると、やはり時間が有る様でなくなります (^_^;
P1010424.jpg

白いツバキ

昔見た白いツバキが気になり見に行って来ました。私が気にも掛けず、見にも行かず、忘れていただけで今も崖の上で咲いていました。
自然は人間が覚えていようが忘れていようが、只ひっそりと逞しく四季を凄し30年も後に同じ花を私に見せてくれた事に感動と感謝です。
ところで此れは白いユキツバキなのだろうか?・・・(^_^;


欲しい枝先に白い花が付いていました。・・・古い枝にしか花は付いて居ない様です・・・。
P1010396.jpg


まだ咲いたばかりの様です・・・。
P1010397.jpg


こんな感じです・・・!?
P1010398.jpg


こんな感じです・・・!!??
一重では無さそうですが…八重では無さそう?
P1010399.jpg


株の全体像です。・・・光が当たって花が見えません・・・左側の古い枝にしか咲いて居ません(^_^;
P1010400.jpg


望遠です。
P1010402.jpg


気が付くと3m後ろに、赤いユキツバキが咲いていました(・∀・)・・・後ろに見えるのが白いツバキ
P1010403.jpg


赤いユキツバキは満開の様です・・・後ろに白いツバキが写っています。
P1010404.jpg


赤いツバキと白いツバキの木の全体像です。
P1010405.jpg


此れは先日蕾を持ってきたユキツバキです・・・満開に成りました。
P1010352.jpg


花のアップ
P1010353.jpg


葉のアップ・・・ユキツバキか他のツバキか解かりません?
P1010354.jpg


今日(4/20)に撮ったのですが、最盛期を過ぎ花がくたびれて汚くなっています。
DCF00009_20140420114959fad.jpg

春の山は花盛り

天気につられ、近くの山へ昼飯を食べに登りました。・・・標高300m位?です (^_^;
花はそれなりに咲いていたのですが、置いてけぼりを食うので写真は手薄・・・私が一番グロッキーでした!


みんな速いんです・・・私は私はあちこち眺めながら登りたいんですが~・・・(´・ω・`)
P1010318.jpg


スミレが大きな木の根元に咲いていました・・・みんな見ないんだ~!
P1010319.jpg


ユキツバキも咲いているよ~・・・
P1010331.jpg


カタクリも咲いているんだけど・・・(;´Д`)
P1010335.jpg


こんなにイッパイ・・・綺麗だよ~・・・おしゃべりに夢中で花なんて見ないんだ!! (*`_´)
P1010337.jpg


頂上です…花曇り?・・・遠くの山はまだ雪化粧・・・杉林の中の山桜は良い色をしてます。
P1010323.jpg


まだ7~8分咲きかな?
P1010321.jpg


蝶が飛んでいたので、止まった所をヤットの思いで撮ったのですが羽が擦り切れてました・・・生きる為に一生懸命頑張った蝶だと思います。
P1010326.jpg


我が家の昼食・・・此れが目当てだったんだ~!・・・我が家の愛犬クマが一番元気だったようです (´;ω;`) 
P1010329.jpg


腹を空かせて自然の中で食べるとやはり美味しかったです  (*´▽`*)
P1010327.jpg


帰り道、枯れ木が空中に生えていました??!・・・フジに巻かれて斜面に生えていた木が、枯れて空中に引っ張り出されたものか??・・な~!
P1010332.jpg


別の所ですが、私が好きな所・・・桃源郷の感じがする地域です。(^_^)
DCF00008.jpg


キクザキイチゲ綺麗でした・・・
DCF00001_20140416183017149.jpg


可憐ですね・・・特に白は!  (*゚ー゚)
DCF00002_20140416183016c3d.jpg


ネコメソウ?・・・綺麗なのは葉のよう? 花は小さい!
DCF00003_2014041618301537f.jpg


此れは我が家のヒトリシズカ…毎年咲いて呉れます ( ^ω^)
DCF00005_201404161830146c8.jpg

里山再生プロジェクトに行ってきました~

今日我が町のボランテアにて里山再生プロジェクトに行ってきました。
町の観光散策コースの自然を整備を兼ねて、より魅力的なものにしようとしているのだそうです。
先ず無料休憩所の清掃をしてから散策コースの整備・観察・植樹・花芽のカウント・移植などをして解散でした。


登山口の広場はプロジェクトの入り口で、そこの桜も咲き始めました。新潟は昨日が満開だそうです  (∈^▽゚)キラッ☆
P1010289.jpg


こんな所にも咲いていました ?
P1010287.jpg


幹から直接芽が出て花を付けてます!!
P1010288.jpg


里山再生プロジェクトの場所は、間伐をして下草を刈り散策道を作って、地面に太陽が当たるようにしていました。
タムシバ・ユキツバキ・オオカメノキ?ガマズミ?などが綺麗でした。
P1010296.jpg


オオカメノキ?ガマズミ?・・・ユキツバキはこの辺の自然林に沢山咲いています。
P1010299.jpg


カタクリのタネを2年前に蒔いたのだそうです・・・
P1010293_20140412221817b88.jpg


小さな葉が順調に育っていました。しかし花が咲くまで4~5年かかるのだそうです!!・・・この様に一生懸命にやっている人も居るのだと感動しました。
私も実家の庭に蒔いて見ようと思いました。今も有るのですがもっと多くしようと思います!
P1010294.jpg


今日は何故かカラスザンショウを10株植樹しました。
アゲハチョウの為だそうです・・・私はニホンミツバチの為と嬉しくなってしまいました~ (*´▽`*)
P1010300.jpg


こんな風にしました・・・アゲハの幼虫に全部食べられずに、早く大きくなってミツバチにも花の蜜を分けて下さいね~
葉はアゲハの幼虫を・花はミツバチを・実は小鳥?を1本の木が育ててくれます。(^○^)
P1010302.jpg


コシアブラも有ります・・・此れは人間と小鳥の為??かな~
P1010303.jpg


こんな葉っぱが落ちていました・・・この養分は小さな虫と微生物に役に立って、この後は腐葉土として植物の役に立つことでしょう。
P1010305.jpg


こんな小さなスミレが咲いていました・・・みんなにも見て欲しいと思います。
P1010314.jpg


天気も良かったのでギフチョウも飛んでいました・・・春の女神を謳歌して居ました・・何頭も!!!
P1010311.jpg


ホラァ~・・・ここにも!!
P1010315.jpg


毎年ギフチョウの食草、カンアオイを移植しているのだそうです・・・今回も移植してきました。
この様に努力している人も居るので、花や昆虫も見て楽しむ撮るのは写真だけと言う心の余裕がを持ちましょう・・・
P1010316.jpg


皆さん里山を大事にして楽しんで欲しいと思います。・・・私は今年から入会で~す  (*゚ー゚)
P1010317_20140413184941cd6.jpg

待ち箱組み立てました

此の前作って置いたニホンミツバチの待ち箱の枠に、巣落ち防止を入れ今日組み立てました。
そしたら作っている途中に探索蜂がブンブン・・・ついには出来上がった箱に入って行きました。
気が付けば開花が遅い我が家の梅も咲き始めました。
そろそろハチミツ草のタネを蒔いても良いのではと思い直播して来ました。


私は待ち箱に最初から巣落ち防止を入れて置きます。・・・最初は巣落ち防止を入れるとハチが邪魔に思い入居しないとの事でしたが入れて置いても結構入居するので最初から入れる様にしました。
P1010263.jpg


私の待ち箱(兼飼育箱)は内寸216×216×150×12の3段です。・・・天板と床板がW:240の1枚で済む手抜きです。又雪国では採蜜期間が短く蜜が貯まらないため、縦に長くして貯蜜層も長くしました。・・・この方が採蜜の際ハチに優しいのでは考えました。
P1010262.jpg


此れだけ作っていくつ入るのかな?
P1010261.jpg


箱の組み立て中に探索蜂の羽音・・・入口の隅に止まりウロウロ・・・あの~・もしもし・・・まだこの物件オープンしてないんですが~?!
P1010275.jpg


あっちに行ったり、こっちに行ったりしています。・・・あの~・後にして貰えませんか~・・・
P1010276.jpg


飛びっ立っても又戻って来ます!・・・良く覚えて置いて仲間もつれてきてね!
P1010280.jpg


又ウロウロした挙句中に入って行ってしまいました。・・・しばらくして羽音を発てて飛んで行きました。・・・オープンしたら是非どうぞ!!・・・敷金礼金なしで良いですよ~~
早く設置しなければ成らないのかな~!!
P1010278.jpg


そう云えば我が家の遅咲きの梅も咲き始めてました。
P1010256.jpg


梅ジュースを作るくらいは梅がなってくれます。・・・此れもハチの御蔭かな~? ・・・そして又結構奇麗でしょう?!
P1010257.jpg


この梅の木もハチに貢献しています・・・此処の集合板は良くハチが止まってくてるんですよ!
P1010258.jpg


明日から雨模様なのでハチミツ草のタネを蒔きました。今年は自然農法にしました。
耕さず肥料は遣らず除草はしなければ成らないかな?・・・ハチミツ草のタネを培養土にまぶして筋蒔きにしました。
自然農法(手抜き農法)・・・逞しく育って欲しいです!!??
P1010282.jpg

ニホンミツバチ春の掃除・継ぎ足し

越冬を乗り越えた実家の山の、ミツバチ達の巣箱の点検・掃除・継ぎ足しをやってきました。
越冬巣箱は3段位にして出入り口をガムテープで狭めて置いたのを取り外し、強勢群は1段継ぎ足します。又夏に点検時更に足りない場合は1段継ぎ足す事もします。
私の巣箱は崖の木に縛り付ける様にしているのが多いです・・・木で直射日光や風雨雪を避けるのと、崖の木の下は草が邪魔に成りにくく、前方が開らけ易く蜘蛛の餌食にも成りにくいようです。


掃除した後は出ていたハチが、我先に巣箱の出入り口に群がり中に入って行きます。
P1010245.jpg


サクラが咲いて葉桜に成る頃に新潟では分蜂が始まります。
P1010244.jpg


此処も同じく掃除・・・1段継ぎ足しました。
P1010243.jpg


ハチ達は安心して入って行きます。・・・本格的な春に向けて頑張って欲しいです。
P1010242.jpg


山ひとつが梅畑になっている、我が町の梅団地の一角にある梅公園の花・・・今日暖かかったので咲き始め、 花見の人も居ました。
P1010250.jpg


白梅は咲きが早いようです・・・
P1010252.jpg


紅梅は少し遅いようですね・・・
P1010246.jpg


全部咲くと綺麗になるでしょう・・・
P1010247.jpg


早い枝はこんなに奇麗に咲いていました。・・・梅祭りで満開になる頃は出店も出ます。・・・ニホンミツバチもいっぱい来てました・・・つい目はそっちに行きま~す (^○^)
P1010249.jpg