2013年03月の記事 (1/1)

早春の妖精たち

我が家の庭や家の周りで春の妖精のような花が沢山咲き始めました。
やはり春が来たな~ と気分が軽くなりますね。(^-^)
我が家のクロッカス・・・黄色
クロッカス


我が家のクロッカス・・・ムラサキ
クロッカス


隣のキクザキイチゲ・・・白
キクザキイチゲ


隣のキクザキイチゲ・・・ムラサキ
キクザキイチゲ


我が家のクリスマスローズ・・・シロ
クリスマスローズ


隣の家のクリスマスローズ・・・ムラサキ
クリスマスローズ


我が家のスイセン・・・黄色
スイセン


我が家の前のウメの花が咲き始めました・・・我が家のはまだまだ蕾
ウメの花


ヒサカキの花もハチが多く行きます・・・もう少しで咲きそうです。こんな所にもカマキリの巣が・・・私の目の高さ位の所ですが今年は少雪でした。カマキリの感ハズレの様です!
ヒサカキ


ついでに我が家の寒がり屋の愛犬クマ・・・暖かくなってやっと散歩に行ける様になりました。
我が家のクマ


何時も良いポーズを取ってくれません・・・結局腕が悪いのかな~
我が家のクマ
スポンサーサイト

待ち受け箱の準備

4月末頃の分蜂捕獲に向けて、去年の未入居箱や採蜜後の箱を掃除・熱消毒したものを組み立てます。
此れで10個位は出来るかな?・・・入ってくれますようにと願いながら作ります。
此れ位入ってくれないと消滅したのと、逃去したのを含め目標に届かないかも? 入居率50%以下なのでやはり無理かな?
重複


組立に使用する道具類、他にガムテープ・ビスなど
重箱


捕獲用の重箱を組み立てます(216×216×12×150)巣落ち防止は先に取り付けて置きます。 私の重箱はシンプル・イズ・ベスト型で、ガムテープは巻くだけ、採蜜時は最上部だけカッターナイフで切り取ります。
重箱


捕獲用の3段重箱を組み立てたもの(216×216×12×150)ここにガムテープを巻いて完成です
重箱


飼育用の重箱を組み立てます(230×230×21×120~150)
重箱


捕獲用の3段重箱を組み立てたもの(230×230×21×120~150) ここにガムテープを巻いて完成です。
重箱


捕獲用と飼育用の重箱完成品 すごくシンプルでしょう! 天板は完全に止めてますが、床板は斜め上から長いビスで脇2か所と前1か所止めて、簡単に点検が出来る様にしています。
重箱

今日はミツバチ・カナリア・チワワ

今日はミツバチ・カナリア・チワワの話題をゴッチャにアップです(^○^)
ドンドン春が近ずいてる感じです・・・梅は咲いたかサクラはマダカイナ~ 東京は桜の開花だそうです!!


女房の実家のミツバチの管理に行ったらフキノトウにイッパイミツバチが来てるよとの事でした。
ほら其処にも!・・・良く見ると3~4匹来てました。
ニホンミツバチ


しかし中々みんな写ってくれません(^_^;
ニホンミツバチ


今年はハチミツ草のタネをたくさん頂いたのでポット播きにもして見ました。 苗が出来たらドンドン植えて行こうと思います。 こんなに沢山入れてます・・・
ハチミツ草のポット播種


そして土をかぶせて・・・ポット2枚です (*´▽`*)
ハチミツ草のポット播種


宿根ポピーも頂いたので苗作りです。珍しいようです・・・明るさが足りません (>_<)
宿根ポピー


カナリア1ペアーは2回目の産卵です…1回目は無精卵、残念でたまりません・・・(;_;)
1ペアは4個産んだので抱卵させました。写真は1個偽卵です(消しゴムで作った白いの)それにしても1個特別に大きいのが有りました。
カナリア産卵


この様に一生懸命抱卵しています。
カナリア雌抱卵


雄は見守り役に徹して居るようです。
カナリア雄見守り役


我が家のチワワとポメラニヤンのハーフ・・・クマ
私の足元で爆睡です・・・無防備と言うか! はしたないと言うか! これでも女の子なんです。
爆睡


イビキもかくし半目を開けて寝てます・・・しかしカメラの音がするとすぐ眼を開けるので目を閉じている所はなかなか撮れません。
爆睡

みんな春を感じていました

秋にゴミ袋に包んで雪の下に保存していた トチ・クルミ・モクロジのタネ 雪が溶けたので板と布を捲って見たら、トチの実から目が出ていたので鉢に植えこみました。
トチの実の芽


皆さんから頂いたり、自分で探して採取して越冬させた、花木のタネを取り出して見ました。
花木のタネ


新聞紙で包んだものは私が採取したもの・・・大丈夫かな~?
花木のタネ


発泡スチロール箱や植木鉢などに ハチミツソウ・ダンギク・エンジュ・キハダなどのタネを蒔きました。
花木のタネ播き


去年芽を出した ビービーツリー・カラスザンショウを、発泡スチロール箱から取り出して植え替えをしました。
ビービーツリー・カラスザンショウの植え替え


ビービーツリーは大きいので地植え カラスザンショウは鉢植えにして、庭の一番手入れし易い場所に植えました。
ビービーツリー・カラスザンショウの植え替え


そんな作業をしていると、朝凍っていた土が溶けた所に沢山のハチが下りて何かしていました?
水分を摂って居る様にも土を取っている様にも土のミネラルを摂って居る様にも見えました!!
何を摂ってるのかな


君は何を摂っているの~???  春の子育てに向けて水か土かミネラルが必要なのかな?
何を摂ってるのかな

街は春~山は冬

3~4日前新潟の鳥屋野潟公園に行ってきました。
木や花も多く散歩に良い所ですが、久しぶりに行ったせいか近くに色々な建物が出来たり、新しいゾーンが出来たりで大変楽しめました。食育センター・花育センター・ふれあい動物園他が竣工?してました。

赤い山茶花に西洋ミツバチが来てました・・・・私の所では見る事が出来ません。
山茶花


やはり西洋ミツバチは違いますね、4~5年前までは見分けが付きませんでした。
西洋ミツバチ


蝋梅の花はそろそろ終わりの感じです。
蝋梅


ネコヤナギの蕾はなんとなく暖かそうですね。
ネコヤナギ


もう少しすると一面にチューリップの花が咲き誇るのでしょう。
チューリップ


ソメイヨシノも蕾が膨らんできました。ここは花見の名所でもある様です。
サクラ


此処は私の実家の雪の状態・・・ブルーシートを被せた屋外バーベキューテーブルが雪に埋もれています。
テーブルの高さは,90~100cmです。テーブルの上からメジャーを当てて見ました。
テーブルの上の雪


テーブルの上から120cmの雪が有りました。よって此処のミツバチはまだまだ雪の中です。
テーブルの上の雪

蜜蜂転飼調整会議及び養蜂研修会に行ってきました。

蜜蜂転飼調整会議及び養蜂研修会に行ってきました。(^-^)
昨年から協会に入りました。毎年飼育届は提出しておりましたが会議には初めての出席でした。県の方々も養蜂協会の方々も皆良い人ばかりと言う印象でした。
転飼調整会議は県が中心になって進め、届出に対して協会長さん支部長さんに了解を求め、飼育場所が重なって居たりした所のみ、支部長さんが中に入り本人同士の調整となったようです。殆どの所が異議なしの感じでした。
午後の養蜂研修会は、これも県が全体的な事を話し、続いて協会長さんがテキストに従い自分の養蜂場の事を参考にしながら話して下さいました。
会費は支払わなければ成りませんが、自然と触れ合えること、山へ登ったり下ったりの体力維持、それと少しばかりのハチミツを、親戚・友人などに分けて上げれる事を考えれば、年寄りの道楽としては釣銭が来るのではと納得しております。


もうすぐ本格的な春!! 今年もニホンミツバチを楽しめそうです  (*´▽`*)
RIMG0353.jpg

花粉を運んで来ました

啓蟄も過ぎて暖かくなったので本格的に始動の様です。
ゴミを運び出すもの花粉を運んでくるもので巣門が込み合ってます。
今年初めて目の前をぶんぶん飛んでいきました。

自宅の重箱
重複0355


ゴミも出します・・・花粉も運んできます
RIMG0357.jpg


巣門が混雑しています
重複0352


花粉運んできたよ!!上から入ります~
RIMG0346.jpg