2012年11月の記事 (1/2)

先代の犬(柴犬チビ)

小さい時から私の所には犬が居ました。
実家にいた頃はスッピツ1代2代と飼ってコリーを同じく2代と柴の雑種、そして我が家でこの柴犬のチビと
今のチワワとポメラニアンの雑種のクマです。
どれも思い出が多いです・・・。
特にチビは私の行く所には何処へでもついて来ました。狩猟・イワナ釣り・山菜キノコ採り・登山・家族旅行
柴犬は獣猟犬と思いきやウサギ・タヌキには興味なしヤマドリ・キジを多く出してくれました。登山は下の道は
良いのですが、森林限界以上の岩場では爪が引っ掛からず、仕方なく回り道をしてました。
この写真は家族旅行で、奥只見シルバーライン~銀山平~銀山湖脇の道路を通り、その一番高い所です。
まだ道が整備されて無い頃で、やっと宿泊先の桧枝岐部落に着いた気がします。その民宿でサンショウウオの唐揚げを出されて食べたのも思い出の一つです。・・・美味しかったです。
先代の犬(柴犬チビ)
スポンサーサイト

クマ(名前)は人間か~!

我が家のクマ(愛犬の名前)は、犬のくせに人間より寒がりでコタツに潜り込んで出て来ないし
ストーブの前はクマの特等席です。
寒くなったので服を作ってもらいました(レッグウォーマーに穴を開けた物)。
クマ服を着せて貰いました


人間並みにコタツに入って寝てま~す。半目開けて寝てるなよ! 気持ちわり~
人間か~


我が家のクマはイビキもかきます・・・これも人間並み・・・です。
イビキかいてるぜ~

桐の木の自然巣

今年は晩秋にオオスズメバチに何箱か襲われて消滅しましたが、自然巣はそこの所は良く考えて選んでいるようです。
ミツバチは通れて、オオスズメバチは通れない程度の出入り口の巣穴を、ちゃんと選んでいるのです。
この群れは桐の木の根元に営巣しているのですが、見つけてから3~4年続いてます。地上から20センチほどの
所が巣門ですが、ここは雪が1メートル以上は積もります。たぶん2ヶ月半以上は雪の中にスッポリと埋まっている
のでしょうが、春になると毎年元気に働いています。さすが雪国のニホンミツバチです・・・
RIMG0785.jpg

こんなに下から出入りしています・・・。
RIMG0788.jpg

今年も足長おじさんから、ヒマワリのタネ頂きました~

今年も足長おじさんから、ヒマワリのタネ頂きました。小鳥に代わってお礼申し上げます どうも有り難う御座いました。
夏には3羽のヤマガラがこの辺に住み付いていたようです。2羽はつがいで1羽は独り者の様です、独り者の方が良くなついてます。来年は嫁さんが来ると良いなと思ってます。
此れから雪が降ってくると、遠くから通ってくるのも居るのか7~8羽居る事もあります。
シジュウカラも住み着いていますし、他の小鳥も来てにぎやかになります・・・!!
RIMG0755.jpg

窓に吊るしているのですが素早くて上手く撮れません・・・常に逆光です。
RIMG0769.jpg

カラスザンショウの棘

この前採取したカラスザンショウの実と葉と棘です。
此れはカラスザンショウではないかと思って見ている木でも、花も実も葉もはるか高い所に有るもので
写真も撮れずでした。こないだ採取の時に携帯で撮ったのが此れです・・・本当にカラスザンショウかな??
摂津のGさん 私のはこんなでした・・・今は果皮から黒い種がこぼれ落ちてます。
DCF00158.jpg

集めた蜜源樹他のタネ

今現在手に入る蜜源樹と、こんな物も実家の山に有った方が良いなと、思うものを集めて見ました・・・
タネを蒔いて芽が出て苗が大きくなって、花が咲いて実を付ける頃には、私はいくつになっているのだろうか?
しかし,花が咲いて実を付けるの見てみたいものである・・・。
でなくても、荒れた山に蜜源樹が有ったり食べれる実がなったり、色鮮やかな紅葉が見れる自然環境が出来ればと植えて見ましょうか・・・
ニホンミツバチを知って色んな事に興味を持ち、こんなに楽しい事が出来る事に感謝してます。
集めた蜜源樹他のタネ

山椒は実が大きくイッパイなるので栽培ものか? ゴンズイは蜜源になるのかな~? 此れはカラスザンショウ
かな?ちょっと青いようですが黒い実が見えます。トチは山奥で大きな木になるのですが、公園の小さな木の下に落ちてました。
キハダは親戚が植えてました。しかし実は少なかったです。 
蜜源樹他のタネ

ハゼは紅葉と蜜源・ムクロジは蜜源・姫ぐるみは綺麗に割れて実が取れやすく、中身も多いよう様です。
鬼ぐるみに比べ数が、1割も無いので増やしたいと思います。
蜜源樹他のタネ

ハチミツ草とダンギクは、埼玉の心ある人から送って頂きました
此れは1年で花が咲くそうですので楽しみです・・・。
ご厚意のタネ

季節外れの産卵

赤カナリア(あまり赤く有りませんが)が巣も入れてないのに座り込んでます・・・
直接板の上に卵を産み始めました。 栄養を使い身体が弱るので、巣も入れず抱卵もさせない様にしているのですが、
卵産まない様に抱卵させた方が良いのかな~・・・手引書読んでみよう・・・腹を壊していたようなのでヨーグルトをやったからかな~
此方もなかなか思い通りにはいきません。
巣もない所に座り込んでます


2番い合わせて5個になりました。 来年いっぱい産んで欲しいのにな~!!
卵を産んでました

流蜜してるのかな? 寒くなってきたから?

流蜜してるのかな? 寒くなってきたから?
よく流蜜してると巣門の所から、水滴がしたたり落ちると言いますが、新潟はセイタカアワダチソウも終盤と
なっており、他に有力な蜜源花も無い様なのですがこのように水が出てます。
蜜の濃縮と新潟の湿気と箱内の温度と、外部の温度差で結露するのかな~
此れからは、裏日本が天気が悪くなればなるほど、表日本が天気が良くなる現象が出てきます・・・。
季節は四季と言いますが、新潟は細かく考えると六季も七期も有りそうです・・・これを良いと言うか悪いと言うか? 住めば都です・・・。
流蜜してるのかな? 寒くなってきたから?

自宅群2箱になってしまいました。来年は頑張って捕獲します・・・。
流蜜してるのかな? 寒くなってきたから?

冬のお客様

寒くなって、山に虫が居なくなり餌が無くなってくると、家の庭に野鳥が集まって来ます。
足長おじさんから送って頂いたヒマワリの種と、隣の家から頂いた麻の実(オタネ)がまだ残っていたので、窓の外に
吊るしたザルに入れてやりました。  やっぱりよく見ていると可愛いですね!!。 毎年来るやつかな??
カワイイでしょう・・・ヤマガラ

も~・・・夢中です!!。 近くに居ても知らんぷりです・・・ そのうち朝来ても餌が無いと餌が無いよと、鳴いてねだります。
もう~夢中です・・・ヤマガラ

キハダの実を拾って来ました

キハダの実が、どのようになっているか、見に行ってきました。
前は青い実が有ったのですが、一つも無くなっていました・・・急いで下を探したら有りました。
たぶんこれだと思います? あまり多くは成っていなかったのですが、見つかってよかったです。
20粒ほど拾いました~。ポットなどに蒔いて、蜜源樹として薬効として、殖やしたいのですがどうなる事やら?。
タネは非常に臭さかったです・・・。
キハダの実

キハダの木・・・けっこう葉が散ってました
キハダの木

キハダの幹です・・・コルク質に成ってます
キハダの幹