2012年06月の記事 (1/1)

この犯人は何者ですか?

今日巣箱の管理に面白い跡を見つけました?・・・
明らかに、巣箱の下の土を爪でほじくり返したような跡が有りました。こないだ見た時には、無かったくぼみです・・・!!?
穴掘り


ハチの出入り口の板には、此れも明らかに何者かの爪痕が、くっきり残されていました???
爪痕


爪痕のアップです・・・はたしてこの犯人は何者か知りたいのですが、分かる人はおりますか?
ミツバチはいたって元気でした。
爪痕アップ
スポンサーサイト

思いがけなく入居・・得した気分で~す。

今年の分蜂は遅れて始まり早めに終了 6月10日前には終わったと思ったのですが、今日草刈りと継枠足しに行ったら1箱入居してました!!・・何か得した気分で~す!・・少し早いと思ったのですが、行ったついでに継枠もしてきました。逃去しなければ良いのですが・・・!?
去年は何故か2年蜜が全然不調でしたが、しかし当年入居の箱が伸びが良く、殆どの箱でピュアーで透き通った当年蜜が採れて良かったのですが、今年はどうなる事でしょうか・・・?
継枠前の巣箱
入居・継枠前


継枠後の巣箱・・・元気で頑張ってよ~・・・!
継枠後

赤カナリアも里子に貰われて行きます

2回目の赤カナリアのヒナも、大きくなったので里子に貰われて行きます。 これで孵化後35日以上たちました。
里子に行きます


親ともお別れの挨拶・・・小鳥の好きな人に貰われていきますので、可愛がってもらえることでしょう!!。
親ともお別れの挨拶


もう一つ別のペアに今日1羽ヒナが誕生しました・・・中間の検卵では2個が有精卵だったので後1羽孵る予定です・・・。
別なペアに又ヒナが誕生

ニホンミツバチ・里子候補に継枠をしました

今年ニホンミツバチを始めようと、色々頑張って見たのですが捕獲できず、何とか出来ないでしょうかとのコメントを貰いましたので、自然と・生物の多様性と・ニホンミツバチに対する心構えと・情熱が有るか・との質問をした上で、それなりの気持ちが有ると感じたので、私の始めた頃を思い出し・・・1群差し上げる事にしました。
ぜひ可愛がって、ミツバチライフを楽しみながら、生物の多様性に貢献して欲しいと思います・・・。
蜂場で216×216×12×約350の待ち箱入居した物に、150の継箱を追加しました。これで落ち着いて花粉を運び出したら、差し上げようと思います。
里子候補 №1 継枠前
里子候補 №1 継枠前

里子候補 №1 継枠後
里子候補 №1 継枠後 

里子候補 №2 これは待ち箱230×230×21×105×4段に105×2段の継枠前
里子候補 №2 継枠前

里子候補 №2 これは待ち箱230×230×21×105×4段に105×2段の継枠後
里子候補 №2 継枠後

ニホンミツバチは外国産がお好き???

オオキンケイギクにもニホンミツバチが沢山来てました・・・尻向けないでこっち向いて!!

私の良く見るニホンミツバチがよく来る花は、セイタカアワダチソウ(北米原産)・イタチハギ(北米.メキシコ原産)・ニセアカシア(北米原産)・オオキンケイギク(北米原産)・クローバー(?原産)等なのにね~!!みんな外国の帰化植物だよ~~! ニホンミツバチは外国産がお好きなのかな~?
DCF00112.jpg

ちゃんと!!ちゃんと! 顔見せて~!
DCF00114.jpg

そうそう~! イ~イ顔! もっとアップがいいな~!!
DCF00113.jpg

伊藤さ~ん どうでしたか~?・・・

伊藤さ~ん どうでしたか?・・・

新潟はこの辺で分蜂期は完全に終わったようです。これからは、孫分蜂かスムシ・オオスズメバチ・暑すぎによる巣落ち・巣箱の狭すぎ他で逃去などの、理由での入居しか期待できないと思います。

伊藤さんがもし捕獲出来て居なくって、飼育する希望があるなら次の条件で1群差し上げますよ・・・。

他人に迷惑をかけずに、飼育できる土地があること・生き物ですからしっかり見守ってやれる情熱が有ること・後は取に来れる事・暑くなる前に車のエアコンを最大にかけて運べる段取りが出来又距離が近い事・底板を金網にした台を作ってありますので後で返して頂ければよろしいです・・・。

私も最初8ちゃんねる等で、見ず知らずの人にミツロウを譲ってもらったり、箱の作り方や飼育の仕方を教えて頂いた者ですから・・・基本趣味でやっておりおますし、蜂は自然からの預かりものと言うスタンスで、ニホンミツバチが絶えることなく、自然の中での多様性に寄与できればと思っております。・・・余計なことまで書きすぎました!!

新潟も分蜂期は過ぎ去ったようです!

新潟も分蜂期は完全に過ぎ去ったようです!・・・待ち箱に探索蜂も来ず、入居も全然なしとなりましたので、未入居箱を全部撤収しました・・・今度はこれをばらして、入居した待ち箱に、継箱として部材を使用します。 終わって見ると~待ちわびて~始まったぞ~~と思っているうちに終わっていた…って感じでした~!。 ニホンミツバチを楽しむものとしては、何が何でもこの時期を逃さないようにしなければと思います!!。
未入居待ち箱の撤収

イタチ萩にニホンミツバチがワンサカ

山の蜂場近くの道路の、崩落防止に植えられているイタチ萩に、ニホンミツバチがワンサカ満員御礼状態でした~。毎年この時期になると近くを通るだけですごい羽音が聞こえてきます・・・ニホンミツバチはこの花が好きなんでしょうかね~! 
イタチ萩にニホンミツバチ

道路の上に崩落防止に植えられている、イタチ萩こんな風に咲いてます・・・花の色は遠目には、黒っぽい茶色に見えますが、花はムラサキなんですね・・・。よほどニホンミツバチが好きらしく、毎年いっぱい来てますし違うあちこちの場所で見ても、満員御礼状態でした~・・・。拡大してみても解かりませんが、この中に10匹以上飛び回っていました。
崖の崩落止めのイタチ萩

山椒の実の佃煮を作りました~

毎年6月の1週の頃に、山山椒の実を取りに行き山椒味噌〈実の)を作ってますが、その実を山に採りに行ってきました。こんな形で生ってます・・・。実は熟し過ぎず若すぎずと言った所で採りに行く時期が難しいです・・・! 今年は山椒の実の佃煮を作ろうと思います。 夏バテで食欲のない時でも食が進みますよ!
木に実る山椒の実

丁寧に房から実だけを外してこの様にします。
房からほぐすし実だけとする

山椒の実をゆっくりじっくり煮て、酒とみりんと醤油で味付けをして作りました。暖かいご飯や酒のつまみやおかずの付け合せに良いです!・・・!。
山椒の実の佃煮の出来上がり

赤カナリアどうにか今年は孵りました

5月20日のキタとキクのヒナです。 キタとサクラのヒナは3日前里子にもらわれて行きました・・・素敵な籠を作ってもらってましたので可愛がってもらえることでしょう・・・。
5月20日のヒナ

6月3日キタとキクのヒナが巣立ちです。2週間ほどでこんなに大きくなります・・・これも里子が決まっており後2週間ほどで貰って行かれることでしょう・・・。
6月3日のヒナ 巣立ち

キタとサクラのペアが、又 昨日6月3日まで3個卵を産みました・・・。
6月3日 昨日まで3個産みました

卵を産んだキタとサクラのペアです
オス親・メス親です

今日又1個産んでいましたので4個を温めさせました・・・今日が抱卵開始で14日後には有精卵であればヒナが孵る予定です・・・楽しみに待ちたいと思います!・・・。
今日1個産んだので4個温めさせました