2012年04月の記事 (1/2)

飼育用重箱組立

携帯カメラの画像でアップしました。
厚手の板で飼育用・・・もちろん待ち箱にも使います・・・部材と完成品2個・・内々230230×150の3段です
DCF00049.jpg

一番下は7ミリの入り口にミツロウを塗ります。
DCF00046.jpg

内側にも塗ります。
DCF00045.jpg

蓋の内側にも塗ります。
DCF00044.jpg

今回2段目との間にも7ミリの隙間を入れました・・・今年の越冬時寿命を終えたハチで入口を塞いだと思われる消滅群の教訓で越冬明け前に開放してやろうと思います・・・もちろん待ち箱時は塞いで置きます・・・。
DCF00041.jpg

巣落ち用竹ひごを入れて3段重ねた所を上から写したものです。
DCF00039.jpg

蓋をして3段重箱の完成です!・・・重箱及び蓋の止めは全て黒の布ガムテープを2~3巻きするだけです。簡単ですし採蜜の時はカッターナイフ1本でオッケイです! 底板と箱とは木ビスを斜め上から止めておく事により点検の時や継ぎ足しの時はドライバー1本でオッケイです!・・・。
新潟はまだまだ分蜂じゃ無いみたいです。オス蜂の蓋もまだ・・・来ると早いんだろうな~!・・・
DCF00037.jpg

スポンサーサイト

山菜

モミジガサ・・・新潟ではあまり知ってる人はいないようですが、私は好きな山菜です・・・臭い・・香りが強く嫌いな人も多いのではないかと思いますが、私はそれが癖になる美味しさです・・・。
DCF00036.jpg

コシアブラ・・・タラノメに続いて知られている木の芽と思いますが、タラノメはくせが無さすぎでコシアブラは香りが高く私は好きです・・・。
DCF00034.jpg

カナリアのヒナ

カナリアのヒナこんなに大きくなりました。
ここの所ガバガバ大きくなります。もうすぐ巣立ちかな!?
もう一組は卵3個になりました。4個になったら抱卵させようかな?
DCF00001.jpg

カメラが壊れちゃいました。

カメラが壊れちゃって写真アップできず気分ダウンで~す。
新潟も徐々に春らしい気候になり、ミツバチも花を求めて元気にとびまわっています。サクラも満開を過ぎ木々も若葉が出始めています。例年ならこの辺でオス蜂の蓋が出始め、オス蜂がそろそろと言う所ですが今年はその気配も無く、やはり1週間から10日遅れと言う所でしょうか?・・・待ち箱はある程度完了したのであとは分蜂を待つのみ・・・ワクワクですね!!

カナリアのヒナは、3~4日過ぎて体力が付くとメキメキ大きくなるのが分かり、羽のないカナリアが巣に入っているかのようです・・・
もう1羽の雌カナリアは、オスを入れないうちに今日卵を1個産んでいました・・・失敗です!!あわててオスを入れました・・・どうなることか?・・・!

梅が満開となりました~

犬の狂犬病注射の帰りに、梅公園に行ってきました。梅祭りは先週の日曜日でしたから1週間以上遅れてます。
白梅は清楚で綺麗でした~!
白梅

紅梅もまた見ごたえがありました~!
紅梅

八重咲もまたイ~イですね~!
八重咲桃色

しだれも又良い!・・・みんな良かった~!
しだれ?八重咲?

これは梅干しの梅を取る畑です。
これは梅干し用

私の待ち箱

古い待ち箱や採蜜した箱を、掃除及びガスバーナーで殺菌した上で、巣落ち防止の竹ひごを入れたものです。これで準備完了~。左から一番上・中間・一番下で出入り口も有ります・それから底板です・・・。
組立前

これは天板のすぐ下に夏巣落ちしないように、9ミリの穴を開け熱気を逃がします。下から冷たい空気が入り暖かくなった空気が、上に上がり穴から出て行きま~す。ハチも出入りしています・・・12ミリ厚さですが、そのまま飼育して夏も越せますし、冬も越しています。安くシンプル・・・イズ ベスト・・です。
熱気抜き穴

上の熱気抜き穴は、蜂群が入るまでは塞いで置きます。
熱気抜き穴塞ぎ

3段分の箱を、黒の布ガムテープで固定します。簡単で非常によろしいです・・・採蜜の時はカッターですぐ取れます。出入り口は7~8ミリ短い板の所です・・・。ここに底板を取り付けて完成です。
3段組立

底板をななめ上からビスで止めて出来上がりです。そうする事により点検する時、箱をひっくり返さなくてもOKです。・・・前面の所が7~8ミリ短い板の所の出入り口です・・・。
底板を付けて完成

ニホンミツバチ訪花


新潟は今日久しぶりに、春らしい日和になり気温も上昇しました・・・
こないだまで雪を被っていた、早咲きの梅にニホンミツバチがイッパイ訪花していました~・・・!
今日休みだったので急いで、待ち箱の手入れを始めました・・・普通に分蜂してくてるのか?・・・。
梅に訪花


フキノトウもニホンミツバチは、好きなようです・・・他に花が咲いてないからかな~?・・・
フキノトウに訪花

生まれました~カナリアですが・・・


生まれました~赤カナリアですが・・・去年1組飼っていたのですが、ヒナは取れませんでした。やはりニホンミツバチと同じく、初めて見るとなかなか難しいものです。今年2回目の産卵ですが、やはり暖かく成らないと有精卵にならないようです。全部で4個産んだのですが1個床で割れていて、3個あたため2羽孵化したようです・・・。
ヒナ


これがメス親サクラ・・・またヒナを温めています。一昨年生まれ
親


これがオス親キタ・・・去年買った去年生まれ
オス親


4個の卵を温めているキク・・・去年買った去年生まれ、5~6日で孵化予定です。
キク

また雪です。梅が咲いたのに・・・

また雪です。早咲きの梅が咲いたのに・・・
いつになったら春になるのでしょうか? これでは桜はいつ咲くのか・・分蜂はいつになるのか?・・・しかし自然は偉大なもので、春は必ず来るし桜は必ず咲くし分蜂は必ずある・・・それが自然なのだから・・・そうでなければ世界は回らない・・・!
梅の木

ほら!・・・雪の中でもちゃんと咲いているでしょう・・・!
梅の花

雪が降ると小鳥が多く来ます

雪がたくさん降ると小鳥が多く来ます。
これはヤマガラ
ヤマガラ

これはシジュウカラ 他にヒヨドリ・スズメ・ウグイスも昨日来てました、まだ地鳴きでしたが、もう来てました・・
シジュウカラ