2012年03月の記事 (1/1)

晴れると時騒ぎです

庭のニホンミツバチ、寒いんですがちょっと晴れると、この様に時騒ぎです
今日テレビでサクラの開花予想が出てました。新潟は4月15日頃開花、20日頃満開だそうです。平年より6日ほど遅いとの事です。するとミツバチの分蜂は5月10~15日ころかな~?分かりませんが・・・
待ち箱・集合板の用意しなきゃー・巣箱の点検と巣屑の掃除も急がなくては・・・寿命・逃去・消滅する分は捕獲出来なければ手持ちが減ってきます・・・
時騒ぎ


 雪の下に埋もれていたあの洋箱も雪が溶ければ、このとうりミツバチは元気です。 只々 自然の力に驚かされ新潟の地に、累々と生きながらえて来たニホンミツバチの強さに感嘆しています。愛するミツバチ達す!!・・・
時騒ぎ
スポンサーサイト

春は遠~いのか、近いのか??

新潟は今日も寒く雪模様でした・・・
長期予報では3月は平年より暖かめ・・・ではなかったのかな~  初旬は暖かい日もあったようでしたが、こうも寒い日が続くと忘れてしまいそうです。しかしいつの間にか、庭のクロッカスが咲いていました~・・・春は近いのか遠いのか・・・?
クロッカス

こないだ小さかったフキノトウも、こんなに大きくなってました・・・
フキノトウ

スイセンも花芽を付けてました・・・! やはり春ですよね・・・。
スイセン

14日目に孵化するはずの我が家のカナリア、孵らないので確認したら10日目位の中止卵でした・・・残念でしたが 又次のを産んであたためてます・・・やはり温度が低すぎたのかな~?・・・
ミツバチも入口で、顔を出したり引っ込めたりしてます。庭には4群います、3群は陽が射すと時騒ぎとなりますが、1群は少し元気が足りないようです・・・早く暖かくな~れ!・・・

春近し・・・№3

2番いの赤カナリアが居ますが、両方卵を産んで温めています。今年は有精卵であって欲しいですが・・・ヒナが孵ったら友達が、2羽欲しいと言ってますので頑張って温めて欲しいと思ってます。
2羽とも卵を産みました

去年生まれのフジです
フジです
一昨年生まれのキクです
キクです

雪が急速に無くなってますが・・・雪は降ったり晴れたりの天気になってます。しかし春は我が家の庭にも確実に近ずいています・・・雪の消えた水回りにはユキノトウが顔を出していました。
庭のフキノトウです

フキノトウはこんなに膨らんでいます
こんなに膨らんでます

春近し…№2

雨が降ったり、ポカポカ陽気になったりで、急速に雪が溶けて行きます・・・石垣の小さな草も若葉を伸ばし始めました・・・春近しです・・・
P3010016.jpg

良く囀り、ソワソワしていたので、赤カナリアのフジとキクを1つの箱にいれたら、早速巣作りを始めました・・・やはり春近しです・・・
P3020004.jpg

キタとサクラも一緒にしたらこちらも早速巣作りを始めました・・・今年は是非ヒナを取りたいと思っています・・・仲良く巣草をくわえて運んでます・・・こちらも春近しです・・・
P3020002.jpg