植物の記事 (1/6)

県立植物園にてPart2

県立植物園にてPart1 と同じ日に撮った写真です。・・・こちらは植物

ミツバチを飼育するまでは名前も知らなかった木・・・チューリップツリー 花は形がチューリップと似ており、沢山蜜を出し味も良いのだそうです。 新潟には無いのかなと思っていたのですが、探してみると街路樹として彼方此方に植えられて居ました。
私は昔よく植えられて居て、葉の形が似ているプラタナスの木と間違っていました。
DSCN3601.jpg


今は花も無く、種を包んでいた外側だけが残っていました。
DSCN3602.jpg


アップにするとこんな感じ・・・
DSCN3603.jpg


此れは雪椿かな? 真っ赤!・・・雪椿と椿の違いは中の王冠の根元の違いとか? 私は今も解からない (>_<)  その中間型も有るとか・・?
DSCN3621.jpg


此れはピンク
DSCN3622.jpg


白い物も有りました。・・・山にも咲いていた白いユキツバキ、今も有るだろうか?
DSCN3623.jpg

スポンサーサイト

宇宙へ行って来たアサガオ咲いたよ!

わが家の庭に、宇宙に行って来たアサガオの種子を撒いて育てて居たのですが、遂に立派な花が沢山咲きました。 山崎直子さんが持って行ったとの事ですが何代目なんだろうか?
此のタネは、春に上越牧村へ山菜料理を食べに行った帰りに寄った天文台で貰って来ました。 其処の電波望遠鏡で星を観測させて貰ったのですが、昼に星を観測できるなんて初めて知る事が驚きと興味でイッパイでした。

グリーンカーテンとして植え、沢山花を付けた宇宙アサガオの花・・・
DSCN2738.jpg


空に向け奇麗に咲いています。
DSCN2739.jpg


アサガオの花って、中が光り輝いている様に見えるんですね?
DSCN2729.jpg


こんな風に、近くからしみじみ見るのは初めてです!
DSCN2725.jpg


眩しいくらいです!!
DSCN2728.jpg


この花も、何代か前の種子が行った宇宙を見て居るのだろうか?・・・宇宙はとてつもなく大きく広い、神秘の世界!!
DSCN2740.jpg

新潟も梅雨に入った模様です。

新潟も梅雨に入った模様です。
一昨日 孫の運動会晴天だったのですが今日は雨模様・・・テレビで北陸・東北地方梅雨入りとの事
しかし春になってから今まで雨が少なかった様に感じます。 一部地域では取水制限などとの声も聞かれますが、例年どうりの気候に成って欲しいものです。

梅雨時の花・・・運動会会場で紫陽花が咲き始めていました。・・・青しか無かったのですが、咲き始めから綺麗な色が出るまでが有りました。
DSCN2323.jpg


少し色が出てきた感じ・・・陽の光を浴びて
DSCN2319.jpg


アップです
DSCN2321.jpg


此方も色が出始め
DSCN2322.jpg


徐々に濃くなって
DSCN2318.jpg


紫陽花の七変化などと云われますが綺麗でした。・・・今度色々な種類と色のあるアジサイ園へ行って見ようと思います。
DSCN2324.jpg

春は近いのか?

2月の下旬に差し掛かりましたが、異常に暖かかったり寒かったり 予報では此れからまた雪が降るそうです。
子供の頃はもっと雪が多く2月頃が一番寒く、固まった雪の上を凍み渡りと言って遊びながら何処までも歩いて行った記憶があります。 (*゚ー゚)

わが家のクリスマスローズ・・・雪が消えて花が開いてました。
DSCN1738.jpg


此れから3寒4温を経て他のも次々と開いてくるのでしょう。  (*´▽`*)
DSCN1737.jpg


花を見に梅公園と梅団地に行きましたが、公園には除雪してなくいけませんでした。
梅団地の様子・・・木々は水を吸い上げ活動しているのでしょう・・・根の周りだけ雪が消えています。
DSCN1741.jpg


近づいて見ると咲き始めていました。
DSCN1742.jpg


こんな感じ・・・(^_^)
DSCN1743.jpg


開花です・・・春には美味しそうな梅になります。 (^○^)
DSCN1746.jpg

我が家の頑張り屋さん

明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願い致します。
我が家の道路脇のフキノトウ・・・毎年春を待ちわびてまだ蕾ですが、どっさり雪の積もる前から花の準備です。
そして庭のあちらこちらに植えられて居るクリスマスローズは、クリスマスには寒すぎて咲ききれず毎年根雪が溶けるあとから、次々にフキノトウと競うように咲いて行きます。

先日降った雪が溶け始めた雪の間から顔を出しています。 このままやがて降り積もる根雪の下でじっと春を待ち続けます。・・・此れが雪国の宿命と知って居るかのように・・・!
此の雪が有るから雪国の植物も、ニホンミツバチも、人間も強いのかも知れません・・・。
DSCN1531.jpg


あちら此方に寄り添うように固まっています。
DSCN1532.jpg


此方は咲き始めた鉢植えのクリスマスローズ、部屋の中で咲いてもらいましょう!・・・地植えはまだ花芽だけですが、雪の布団の中で眠り、春一番に目を楽しませてくれる事でしょう。 (^_^)
DSCN1537.jpg

我が庭の花(雑草)?

この時期、我が家の庭にはドクダミが元気に幅を利かせて咲き誇っています。 (>_<)
雑草ですが、私はこの花が大好きです。・・・華やかさは無いのですが清楚で奥ゆかしく咲いている時のドクダミに風情を感じます。 私だけかな??・・・

濃緑の葉に純白の花・・・
P1050238.jpg


チャンと手入れすれば良いのですが我が家は自然派?の庭
P1050237.jpg


こんな斑入りのドクダミも植えられて居ます。
P1050240.jpg


舞浜の親戚が持って来てくれたのが、こんなに増えました。
P1050239.jpg


毎年この時期トイレの花瓶に・・・匂い消しも兼ねてるのかな?
P1050235.jpg


陰干しにして保存・・・色々なものに使います。   ちなみに此れは娘が化粧水を作ると言って干してます??
私はゲンノショウコ・ビワの葉・カキの葉などと合わせて薬草茶を作ろうと思います。
遠い昔の思い出ですが、私の足に出来物が出来 膿んで非常に痛かったのですが、おふくろがドクダミの葉を濡れた新聞紙に包み、囲炉裏の熱い灰の中に入れドロリとした薬を作り、油紙の真ん中に穴を開けたものに塗り 患部に貼り付けて呉れました。 そしたら1~2日で出来物の根が取れ痛みも取れて完治した記憶があります。 (*゚ー゚)
P1050242.jpg

早春の花たち

我が家の庭やお隣で早春の花が咲いています。・・・山にも・・・春は良いですね~

我が家のクリスマスローズ、白と赤が有り赤はまだつぼみ・・・どちらも隣から来ました。
P1040659.jpg


スイセンはもう少し・・・
P1040660.jpg


クロッカス・・・黄色
P1040661.jpg


クロッカス・・・ムラサキ・・・みんな 何時から有るのか忘れましたが毎年忘れずに咲いています。
P1040664.jpg


サクラソウ隣のです。
P1040662.jpg


横の空き地のウメ・・・我が家のは少し遅れて咲きます。
P1040699.jpg


山の桜・・・丁子桜、大きな木にはなりませんがソメイヨシノ等より大分早く咲きます。・・・雪国は厳しいですが,春が有るから頑張れる様です。 (*´▽`*)
P1040706.jpg

春の息吹 Part2

3月にも入り、私の所も庭の雪も消え里山の雪も残り少なくなって春の息吹を増々感じる今日この頃です。
毎年今頃ブログに乗せてますが、良くしたもので時期が来るとチャンと忘れずに咲いてくれます。 (*´▽`*)

我が庭・擁壁と道路との間に咲くフキノトウ
P1040604.jpg


食べ頃ですが我が庭のは、見る為の観賞用とし食べるのは専ら山から採って来る物にしてます。
P1040605.jpg


家の基礎の脇に花芽を伸ばしたスイセン
P1040602.jpg


クリスマスローズももう少しで開花の様です。
P1040603.jpg


此れは山から移植したナツボーズ(オニシバリ)の花です。・・・沈丁花の近縁種との事でカメラを近付けたら微かな匂いがしてました。
P1040607.jpg


晩秋から咲きはじめていたサザンカですが、まだまだ目を楽しませてくれています。
P1040609.jpg


此れも此れから咲きます。
P1040610.jpg


モクレンも春の花・・・桜の頃に一斉に咲きますが、其れを静かに待っているようです。
P1040613.jpg


女房が植えているチューリップ、昨年は大きな花を付けて呉れましたが2・3年経って小さくなって来ました。 肥料くれてやりましたが、花芽ついて呉れるかな~?
P1040608.jpg


春の息吹

毎年今頃根雪が溶け、所々に残る程度になると木の葉がタップリ敷かれた山を音を立てて歩くのが大好きです。
晴れた日に森や林・・・夏草で入れなかった所を何処までも走ってでも行けるんです!

今はマンサクの花が満開になって来ました。・・・春一番に先ず咲くでマンサクと名付けられたとか?
P1040601.jpg


近くで見るとこんな感じ・・・目立たないですが清楚です。
地上ではショウジョウバカマの花の芽が伸び始めてました・・・
P1040600.jpg


木の芽も大きくなって来ました・・・此れはクロモジの芽、クロモジは葉が先に出てそして花が咲きます。 和菓子の楊枝になりますし私はこの木の香りが好きです。
P1040594.jpg


此れはヒサカキの木・・・私たちは神棚に飾ります。花は春早く咲き独特な匂いがしますが、ニホンミツバチはこの花に群がります。
P1040596.jpg


此れは丁子桜・・・昨年教えて貰いました。此方ではどの桜よりも早く咲く大木にならないサクラで私はずっと柴桜と言っていました。・・・ピントが合わず (>_<)
P1040593.jpg


この木は何と言う大木なのか?・・・皮が無いかの様にツルツルして絞りの床柱に似ていました。・・・調べて見ましょう (^_-)-☆
P1040597.jpg


上の木調べて見ました・・・イヌシデの様です。 今まであまり見なかった木で百日紅の様にツルツルして居て血管のような盛り上がりが奇妙でしたのでトリミングして拡大するとこんな感じでした。!! (゚∀゚)
P1040597 - コピー

山登り・・・つづき2

山登り・・・つづき2
今度は植物を写したもの

此れは別の所からの新潟方面・・・何時か佐渡ヶ島や粟島の見えるのを掲載しようと思います。
P1040160.jpg


何か表示と芽らしきものが・・・!
P1040147.jpg


アップで・・・コブシです。
P1040148.jpg


もう春を迎える準備・・・花芽がビロードの様な温かそうなものに包まれて春を待っています。
春一番に咲くこの純白の花を見ると千昌夫の歌が出る感じです・・・(^○^)
P1040149.jpg


雪の無い南側でヤブコウジ・・・?
P1040137.jpg


ヤブコウジは正月の縁起物だそうで鉢植えなどで飾られるようです。昔ブームが有り人は知で家1軒買える物も有ったと・・・!(゚∀゚)
何方かのブログにも有りましたが私も縁起物で1鉢作って見ようかしら・・・ (*゚ー゚)
P1040138.jpg


此れはクロモジ
P1040151.jpg


やはり春を待つように花と葉の芽が付いているようです。
クロモジは和菓子の楊枝などに使われ非常に良い香りがします。・・・私は山で良くドカベンの誰かさんみたいに、この枝をくわえて歩くのが好きです。  イ~イ 香りがします (^_-)-☆
P1040152.jpg


最後はサカキ・・・此れは神棚や祭事などに使われ、花はニホンミツバチが良く通っているのを見かけます。
P1040139.jpg