赤カナリアの記事 (1/4)

カナリアのヒナ大きくなりました~

4月27日頃孵化した赤カナリアのヒナ
オス親が孵化の1日前に★のですがメス親だけで4羽のヒナはドンドン大きくなりました。

4月27日撮った赤カナリアのヒナの写真・こんなに小さかった・・・ (・∀・)
P1040905_20150510205215544.jpg


5月10日に撮った写真です。・・・こんなに大きくなりました!
P1050082.jpg


母親は一生懸命給餌します。
P1050085.jpg


ヒナは一生懸命首を伸ばして餌をねだり、見て居ると微笑ましくなります。  ( ^ω^)  後10日もすると巣立ちするのかな?
P1050088.jpg
スポンサーサイト

カナリアのヒナが又生まれました

昨日カナリアのヒナが又生まれました。(^○^)
4/12に1日1個ずつ産んでいた卵を取って置いた物が4個になったので温めさせました。4/26には孵化するはずと見に行ったら卵の殻が下に落ちて居ました。
今日餌をやる時親鳥が巣を離れたので、何羽生まれたのか確認するため写真を撮ったのですが何羽なのだろうか?

何羽でしょうか?・・・孵化しない卵が残っていないので4羽かも知れません?
無事皆元気に育ってくれる事を祈っています。
P1040905.jpg


母親です。・・・栄養を付けてやるため卵の黄身とエゴマと野菜をやりました。
P1040907.jpg

生まれました!!

アカカナリアのヒナが誕生しました。
3個温めて居たのですが1羽しか孵らず、2個は寒かったせいか途中停止で、1個は嘴打ちまでしていましたが残念でした・・・これらは軟卵を産んだペアに温めて貰ったもので卵は別のペアが産んだもの、そのペアは雪が降るなど寒い日が続いたので偽卵を抱かせて休養をとらせました。 今度暖かくなったので、此のペアから多くの卵を産んでもらって、元気なヒナを育てて貰おうと思っています。
白メダカも元気に冬を越して動き出しています。 (^○^)

生まれたばかりのカナリアのヒナ・・・まだものすごく頼りないですね。
P1040764.jpg


もっと産毛が生えてても良さそうですが・・・! キジ等と全然違います  (*´▽`*)
P1040765.jpg


雄のカナリアたち・・・毎日騒がしく囀っています。
P1040770.jpg


プラスチックの池で越冬した白メダカ・・・昨年5~6匹頂いて孵化したメダカたちです。
他に下の使用してない側溝を利用した池で、在来メダカを育てています。・・・在来種は今は中々見る事が出来なくなりましたので、種の保存をと考えて居ますが、最近農薬が少なくなったのか放棄田が多くなったのか少し見る事が出来ました。
P1040771.jpg


在来種との交雑しない様気を付けています。
P1040772.jpg


白メダカは繁殖が容易・・・此れは欲しい人に分けてやっています。
P1040775.jpg

赤カナリア産卵

赤カナリアを囀りを楽しむためと、繁殖を楽しむために飼育して居るのですが何時も3~4羽と成績が良くありません。 昨年心ある方から3羽譲って頂きましたので、今年は系統の違う組み合わせで2組繁殖に挑戦しています。
その一組が此の前から産卵を始めました。 そしてもう一組も巣作りに励んでいます。 今年は元気なヒナが沢山生まれるのではないかと期待していますが、しかしあまり多く孵り過ぎても貰い手に苦労する事もあるので考えものですが、貰ってくれる人が有れば差し上げる予定です。・・・けど・・生まれて来てからの話ですね。・・・(^_^;

此れが卵を産んだつがいです。・・・雌は巣に入っています・・・ちょっと見えないですね?
P1040564.jpg


やはり暗くて見えません (´;ω;`)
P1040563.jpg


3個産みましたがまだ充実してなく軟卵も有りなした。・・・抱卵は次回からとも考え中です。?
P1040573.jpg



此れは、もう片方のつがいで只今巣作りの真っ最中!! 
P1040574.jpg


巣作りをしながら、オスがメスに餌を口移しでプレゼントしたりで仲睦まじい所も時々見られます。
P1040567.jpg


愛の巣も結構出来上がって来ています・・・もう何日かで産卵するかと思いますが、まだ気温が低く心配です・・・。
P1040568.jpg

赤カナリア来春に向けて

(ブログタイトル及び記事タイトル見えず申し訳ありません・・・ブログタイトルは空白部左クリックしたままなぞって貰うと出ます。記事タイトルは記事タイトルの黒い棒の脇にポインターを持って行くと現れます。・・・直す方法解かる方教えて下さい)  m(_ _)m

赤カナリア来春繁殖に向けてのラインナップです。
先日ニホンミツバチ群馬オフ会で宮城の方から赤カナリア3羽譲って頂き、系統的にDNAが離れたペアーで繁殖しようと考えて居ます。今グゼリの状態で囀っていますが春に向けて本格的な囀りに変わって来ると思います。そしたら雄雌がはっきりすると思いますのでペアを組ませようと考えて居ます。

奥の2箱5羽が我が家のカナリアで手前3羽を頂いた赤カナリアです。私はカナリアの健康の為カロチンを与えなかった為黄色っぽいオレンジ色に成っていますが、換羽時からカロチンを与えると真っ赤な赤カナリアになります。
5年程前から赤カナリアのさえずりと子育てを楽しんで居ます。  (∈^▽゚)キラッ☆

P1030565.jpg

カナリアのヒナ・・・成長記録

我が家の赤カナリアのヒナの成長記録
最初は2羽のヒナが生まれました。2回目は1羽だけヒナ誕生~

生まれて2~3日のヒナ精一杯首を伸ばして餌をねだっています。
P1010639_20140911222427cad.jpg


巣から出て・・・巣立ちです!
P1010751_20140911222426d52.jpg


すっかり若鳥になりました。
P1030189.jpg


2回目に孵化したヒナ・・・頭の後ろにアザが有るのかな???
P1010943_2014091122242526c.jpg


若鳥に成って…アザでは無く黒い色の羽根でした。
P1030194.jpg


こんな風に色変わりの羽根が生えています・・・カナリアの原種は茶緑?っぽい黄色だったようですが、改良されてカナリーイエロー又はオレンジになり、赤カナリアは オレンジローラカナリアとショウジョウヒワを掛け合わせて作られた物だそうです。 この子は原種の茶緑が出たのでしょうか?・・・先祖がえりでしょうかね~?
P1030192.jpg

この子らにも今度お嫁さん・・・お婿さんが来そうです。 (*´▽`*)  後ろの2羽は両親です。

赤カナリア成長の記録

あんなに小さかった我が家の赤カナリアが元気な若鳥に成長しました。(^○^)
早いもので5月20日頃孵化して45日ほどで立派な若鳥に成ります。 体の小さな者ほど成長が早いと言われ象等は大人になるまで相当年月がかかる様です。

孵化して間もない頃のヒナ
P1010639.jpg


巣立ち真近のヒナです
P1010751.jpg


若鳥に育った現在のヒナ
P1010952.jpg


再び同じ親に2番子が1羽だけ孵化しました(今の状態)・・・良く見ると頭にアザ!??
P1010943.jpg


アップして見ると黒い羽根が生えて来そうな感じです?・・・  赤カナリアなのですが純粋種じゃないのでローラーの血も入っているのかな~・・・それとも突然変異?・・・
P1010945.jpg
どちらにしても元気に育ってくれれば、私には大して問題でもないですが・・・(´∀`;)

カナリアのヒナ大きくなりました

カナリアのヒナが5月21日~22日に孵化してから28~29日経ちこんなに大きくなりました。
母親は又卵を産んで温めていますし、ヒナは一人で餌を食べれるようになったので今日ヒナ2羽を別な所に移しました。

5月23日に写したヒナ・・・ちょっとグロテスクですが可愛かったです。 (*゚ー゚)
P1010639.jpg


6月4日に写した巣立ち寸前のヒナ・・・母親は産卵の準備でした
P1010744.jpg


6月17日のヒナ・・・母親は卵を温めています。  ヒナに囲まれた中央が父親です。
P1010816.jpg


こうなるとどれが親でどれが子供か分からなくなります。・・・中央が父親です。
P1010824.jpg

みんなキリリとしています・・・中央が父親
P1010826.jpg


一番向うが父親…2羽のヒナと共に・・・
P1010832.jpg


此れも同じ一番向うが父親…2羽のヒナ可愛いです。(^_-)-☆
P1010833.jpg

カナリアの巣立ち

5月20日に孵化した赤カナリアのヒナが巣立ちしました。 (^○^) カナリア説明
気候も良かったせいかすくすく育ち、無事巣から止まり木まで飛び出すことが出来一安心です。
この子たちが一人で餌を食べれる様になったらまた卵を産むようです?・・・母親がまた巣材を口にくわえてウロウロしています。 あともう少し! 今年は順調に若鳥まで育って欲しいと願っています。

5月22日のヒナ・・・こんなだったんですよ!
P1010639.jpg

親鳥が大丈夫だよ~・・・此処までおいでと呼んでいるようです。
P1010744.jpg


2匹で怖いよ~・・・どうしようか? って感じですね (^-^)
P1010751.jpg


1羽が頑張って、どうにか止まり木まで飛ぶことが出来ました。 (∈^▽゚)



母親と・・・
P1010757.jpg


父親と・・・あと1~2日で止まり木を元気で飛び回れるようになると思います。早く大きく成るもんですね!  (*´▽`*)
P1010758.jpg


ところで・・今日午後見たら、母親が今まで雛がいた巣を横取りしていたので、写真を追加します。
ヒナは入るスペースが無くなり、面喰って居るようです!
P1010767.jpg


母親はスッポリ巣にはまり込んで、出る気はない?・・・此れから卵を産んでまた母親の巣に戻るのでしょうか??
P1010762.jpg

生まれました~!・もっと食べたくて~!・山~!

赤カナリアのヒナが生まれました~ (^○^)
卵を産んでも無精卵だったり、孵化しても途中で死んだりして今まで無事育って里子に出したのが2羽だけです。
今回は無事育って欲しいものです。
遠い山の雪解け水で育っていたクレソンを食べたら、何とも美味しかったので少し持って来て実家の清水に植えたのですが、何者かに食べられて何もなくなっていました。・・・そしたら無性に食べたい!!
先日晴れた日に女房とドライブに行ってきました・・・もちろん山の方です!?

赤カナリアのヒナが生まれました~ (^○^)・・・今年2回目です。1回目は4個の内2個が無精卵で、2個の有精卵の内1個が割れてから抱卵を放棄されました。 今回は4個の内2個が孵化しました。
眠っていますが2羽居るんですよ!!
P1010636.jpg


ほら!!2羽居るでしょう?・・・物音がすると餌をもらえると思って元気に口を開けます。
P1010639.jpg


山から持ってきて移植したクレソンが何者かに食べられて無くなっていたので、昨日スーパーから買ってきて家で育てて見る事にしました。 実家は水が綺麗で水温が年中12~3度と安定して居る為、生育するには絶好なのですが何が食べたのか?・・・サワガニ? ヨコエビ? プラナリア? 美味しいから食べるんだよな~
クレソンを水差ししておくと簡単に根が出て来るそうなので、牛乳パックを加工して挿して置いたら今日は皆頭をもたげていました・・・イッパイ育ったら実家の湧水に植えようと思います。・・・何かに食べられない様に対策をして・・・?
P1010634.jpg


根が出たら他の箱に植え付けて殖やして行こうと思います。・・・いっぱい食べるぞ~! (*´▽`*)
P1010635.jpg


私の住んでいる地域からは山も越後平野も良く見えますが、特に白山・粟ヶ岳・守門岳・そして弥彦山が良く見え、遠く飯豊連峰・佐渡島なども見ることが出来ます。
今日はこの守門岳の裏側の麓まで行ってきましたが、まだ春浅いと言った感じでした~ (・∀・)
P1010620.jpg


フキノトウとツクシがまだ出ていて、スギナが此れからで此方とは半月ほど違う感じでした。
フキノトウと赤コゴミを採って来て再度山の幸を味わうことが出来ました。・・・地元のソバもおいしかったです (^-^)
P1010623.jpg


カタバミです・・・ネットで調べたら赤が多いようですが新潟は白い花が多いです?
P1010624.jpg


まだコブシ・(タムシバ?)と丁子桜が咲いていました。
P1010626.jpg


林道を倒木を退かしたりしながら登って来たのですが、。此処からは残雪で行けそうも無く引き返しました。
此処は前に登山した時の道じゃないので、雪が消えたらまた来てみようと思います。
P1010627.jpg